マッサンとベーマー

  • 2014.10.11 Saturday
  • 05:49
普段JRに乗らない方には無縁の雑誌かもしれませんが、車内誌の「THE JR Hokkaido」にはなかなか面白い特集があります。以前創成川特集の中でちらりと取りあげていただいたことがありましたが、その時にライターの北室かず子さんが取材に見えられました。四国のご出身ということやら、生家が代々医者であることやら、あれこれ話しているうちに、ルイス・ベーマーのことに話が飛びました。なんでそこに飛んだのか記憶にないのですが、北室さんが出した『赤れんが庁舎物語』からだったかな?
我が国の果樹や野菜、様々な作物などは、開拓使の植物培養方であったルイス・ベーマーによるものがほとんどなのに、その功績が忘れ去られているのはけしからんと、いつもの話で盛り上がったのです。そのことをしっかりと心に留めていただいていたのですね。10月の車内誌に、なんとマッサンと共に取りあげていたのです!先月末に送っていただき、ページをめくっていくと、なんでマッサンとベーマーがセットになっているのかな?と、思ってしまいます。ベーマーのことなんか知らない方には、(?_?)になってしまうことでしょう。さすが北室さん、少し強引に、でもうまーく繋げてくれたのです。

なので今日は一気の公開に踏み切りました。マッサンブームに浮かれることなく、その時代背景や余市の成り立ちにも思いをはせていただきたいものです。世の中三連休の方も多いことでしょう。じっくりと読んでみて下さい。ベーマーのことは、またしっかりと紹介しようと思います。
ページ1

ページ2

ページ3

ページ4

ページ5

ページ6
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM