ダブルファンタジー

  • 2013.12.10 Tuesday
  • 06:17
その昔、『写楽』(しゃがく)という雑誌がありました。30年以上も昔のことです。そんなにカメラに凝っていたわけではなかったけれど、気になる記事を見つけると買っていたので、今でも数冊が手元に残っています。その中にこんな表紙の号がありました。1981年1月号となっています。
写楽
ここに写っているジョン・レノンが射殺されたのは、1980年12月8日(日本時間では9日)でした。この1月号の発売は12月になってからですから、この雑誌を買ったのは数日前のことです。何か予感があったのでしょうね…当時はまだ植木屋時代で、12月初めは冬囲いの真っ最中、確か宮の森の豪邸の冬囲いをやっていたと思います。いつも飯を食べていた裏参道の食堂で、定食を食べながら見ていたテレビから、レノンが亡くなったことを知り、箸を落とすほどびっくりしてしまいました。

ダブルファンタジー
音楽活動から完全に遠ざかり、主夫(ハウスハズバンド)として炊事やショーンの育児をやってきた5年の沈黙の後、満を持して「ダブルファンタジー」の製作を始めていた時期でした。アルバムの写真を篠山紀信氏に依頼し、レコーディングの合間に撮されたもののレポートですが、アルバムに使われた写真が、折り込みの付録に付いている、今となっては超レアものの雑誌になってしまいました。
レノン
それにしても、このような‘予感’というか、‘胸騒ぎ’が当たってしまうと、かなり落ち込んでしまいます。今読み返しても、このアルバムを出した後どれほどやりたいことがあったのか、今でも虚しさが募るばかりです。


なお「ダブルファンタジー」とは、このレコーディングの前に家族で行ったバミューダ植物園で、ちょうど咲いていたフリージアの八重咲き(ダブル)品種‘ファンタジー’だったということを突き止め、柳生真吾さんが立ち上げたプロジェクトで、その品種を再現することになりました。(詳しくは、このページのあらすじをご覧になって下さい。)
もちろんこの雑誌のコピー一式を、真吾さんに送ったことはいうまでもありません。みんなにとって、まさにファンタジックな取り組みになりました。
  ファンタジー
  (「朝日園芸百科 12 秋植え主要球根」 朝日新聞社、1985)
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM