森のガーデン〜植え替え作業〜

  • 2013.08.30 Friday
  • 06:42
昨日は上川町の森のガーデンに。作業がたっぷりあるので、いつもより早く出発したせいか、高速はかなり空いていました。法面のススキが満開で、さわさわと心地よげにたなびいてましたが、もう秋真っ盛りという雰囲気になります。
ススキ

作業というのは、昨年秋に植えた苗の生育がかなり悪く、雪降り直前の工事だったこともあり、植え方に問題があったようなのと、配植が図面とかなり違っており、これではとても…というところがかなりありました。そこで、ガーデナー全員に出てもらい、一斉植え替えをやることにしたのです。
森の広場
着いた時には、一つのエリアはもうすべて掘りあげられており、さっそく配植からやり直していきました。案の定、土壌改良材の混和がうまくいっていないのと、何よりもポットから抜いて、そのまま穴に突っ込んでいたために、完全に根が巻いたまんまの ‘ルーピング’ 状態になっていたのです。フラワーマスターの講習でも、いつも口を酸っぱく言っているのですが、これをカットして植えないと苗から新しい根が伸びず、一年経っても全然外に根が伸びないので、著しく生育不良になるのです。
ルーピング
業者の施工では、ほとんどこの状態で植えられることになるため、横につきっきりで、ガミガミと指導しなければいけません…昨年は苗の納入が遅れ、植え込みの現場に立ち会えなかったために、こんな有様に…
途中3名が、別の仕事で抜けなければならず、かなり苦戦しましたが、みんながんばって作業を進めてくれました。
植え替え作業
昼前にはひょっこり上野さんが。テレビの取材があり、終わったので奥の方に足を伸ばしてくれました。明日もまた収録があるとかで、人気者はつらいですねぇ…でも上野さんの宣伝効果はとても高いので、がんばって下さい〜♪
上野さん

ガーデナーのみなさんは、春から仕事を始めているので、これまでやった作業は、植えられているものの花がら摘みや除草などばかり。このようにスコップ使って、土と格闘したことがなかったのです。午後になるとかなり腰に来始めたようで、一服した時には、みんなに腰を伸ばしてもらいましたぁ。
腰の体操

全部の植え替えはもちろんできませんでしたが、全面的に植え直しが必要な部分はすっきりと。これで来年にはしっかりと根が張り、株も元気になってくれることでしょう。大変な作業でしたが、来年がとても楽しみです。みなさんお疲れさまでした〜
植え替え完了
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM