調査完了しました

  • 2013.06.16 Sunday
  • 07:09
本当に待望の雨になりました。新得では3時頃から降り始め、明け方には結構な降り方でした。あわててアメダスで上川を確認すると、3時に13.5mmもの集中豪雨のような雨が降っていました。その前後も適度に降ったので、ようやく森のガーデンも潤ったことでしょう。

調査の最終日は、雨の中でと覚悟して現場に着いたところが、その頃から雨が上がってくれました。もちろんカッパ仕事にはなりますが、雨降りよりはるかに能率が上がります。半分くらいやった時に、相棒のSさんが悲鳴を上げて飛び退いてびっくり。梅の木の足元の草むらから、何か獣が跳ねたのです。大きさからウサギかと思ったら、エゾシカの子どもでした。まだ生まれて間もないくらいで、よちよち歩きで逃げられません。
バンビ
草の倒れ具合からすると、一緒にいた親は逃げたものの、子どもは逃げられずにうずくまっていたものでしょう。無事に親元のところに帰ることができたでしょうか…

予定どおり、12時少し前に調査完了。なかなか大変な調査でしたが、一度もカンカン照りに会わず、さほど雨にも当たらなかったので、とてもラッキーでした。この狩勝園地は、梅林だけでなく、旧狩勝線を一部使ったエコトロッコや、昨日まで飲んでいた「十勝無敗」の醸造所であるさほろ酒造などもあります。しかし町民ですら、最近は来ていないねぇ…と忘れ去られた存在になっています。町ではなんとかここの活性化に繋げようと、旧狩勝線をマウンテンバイクで一気に下る「旧狩勝線ダウンヒル」を先週から始めていました。
ダウンヒル
峠の下まで自転車を送迎し、そこから昔の線路を一気に駆け下るのです。天気がよければやってみたかったのですが、雨がぱらついていたので今回はあきらめました。大人800円だそうです。
マップ

待ち合わせに少し時間があったので、エコトロッコのところにある保存車両の見学に。96(きゅーろく)を先頭に、ブルートレイン2両が資料館になっています。(200円)元鉄ちゃんの私にとっては、懐かしい情報ばかり。鉄オタクの聖地になってきているようです〜
きゅーろく

三段の2等寝台は何度か乗りましたが、ブルトレのような高級な寝台には乗ったことがなく、初めて中を見たことになります。よくもこんな難しい細工で、寝台と座席を入れ替えたものだと感心しました。
座席 寝台
  (天井からベッドを下ろし、座席を倒すと二段ベッドに早変わり。)

少し遅い昼食は、そばの館やロッキーの向かい側にある、ヨークシャーファームに。久しぶりの雨を受けて新緑が滴るような中、たくさんのヒツジが草を食んでいました。
ヒツジ

無事に調査も終わったことだしと、ランチセットを頼みました。でもちょっと…ひねたヒツジだったのか、かなり固くてあごが疲れてしまいましたぁ…(>_<) でも雰囲気がとてもよく、今度また来たくなるお店でした。
スペアリブ

足かけ4日の新得でしたが、今回もいろんな出会いがあって楽しかったです〜
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM