調査の息抜き

  • 2013.06.15 Saturday
  • 05:48
今回の調査もなんとか3日目をこなし、あと半日でケリがつくところまで来ました。事前に段取りよく、下準備の調査をを進めておいてくれたので、なんとかここまでこぎ着けられたのです。これがなかったら、まだ3日くらいかかる分量でした。昨日は少し雨もぱらつき、蒸し暑く感じましたが、3日間ほとんど曇り空だったのもラッキー。一緒にがんばってくれているSさんは、入社まだ半年だし、現場の調査は初体験なのに、単調且つ大変な仕事を、よくここまでがんばってくれました〜事前の調査をしてくれたYさんと、Sさんに感謝です♪
ロッキー
(お昼はロッキーに。平打ちのソバを、魚介スープで食べるつけ麺でした。)

夕食は旅館で取らず、いつも隣の居酒屋「げんや」に。いつもそうしているので、すっかり顔なじみになってしまいました。元々ご飯を食べずに液体燃料で生きているので、定食よりは居酒屋の方が合っているので…(^_^;)
げんや

まずは何も言わずにビールを。そのあとは、狩勝園地にあるさほろ酒造で醸造されている「十勝無敗(じゅっしょうむはい)」をボトルで〜
十勝無敗

いつも肉類はほとんど食べないで、魚と野菜類が主体です。オニオンサラダや海老の唐揚げは山盛りだし、厚揚げもしっかり厚いものでした。
つまみ

去年はまだお母さんの背中だったHくんが、すっかり大きくなって、店の中を探検して回ります。初孫ではないそうですが、身近にいるので、メチャかわいがっていました。
はると

テーブルにスズランの花が。知り合いの農家から、一束いただいたそうで、店内に甘い香りを振りまいていました。ドイツスズランに比べれば、確かに香りはおとなしいかもしれませんが、これだけ束にすると、かなり強烈に香ります。でも子供にとっては、あんまり関心のない刺激のようでした。
スズラン

新得にはスズランの生えているところはあんまりないとのことでしたが、早朝の散歩の途中で、寺の境内に群生して植えられているのを見つけました。在来のスズランは、花が葉の中に隠れてしまうので、満開になっても全く分からないのです。
スズランの開花
(葉をかき分けると、満開の花房があるのが分かります。)

そんな新得で四日間を過ごしましたが、いよいよ今日の午後には札幌に。次週はいよいよ渡島大島の調査なので、それまでに片付けなければならない仕事や講習が山積みです。一つ一つ確実にこなしていかなければ。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM