紅葉真っ盛り

  • 2020.10.17 Saturday
  • 05:43
十勝ヒルズのフリーマニーカエデの紅葉が、いよいよ真っ盛りになったと画像が送られてきました。この時期には直に見ることができないのが残念ですが、画像を見るだけでもその素晴らしさが伝わってきます。
エントランス

ヒルズの改修に関わったのは2013年の冬からで、当時のアプローチはだだっ広く、殺伐としていました。これではガーデンに入るわくわく感が湧いてこないので、もっと視線を絞り込むために並木が絶対に必要でした。
2013.12.11

当初はシナノキを考えていたのですが、シナノキだと成長が遅くて、ものになるのには最低でも10年かかってしまいます。それではとても待っていられないので、庭園内に既に植えられていたルブルムカエデを見て、これなら成長も早いし紅葉が見事なので、こちらに変えようと決めました。近くにあるM庭園で調べて見ると、ルブルムカエデとギンヨウカエデの交雑品種であるフリーマニーカエデが、より成長が早くて紅葉も鮮やかだし、手頃な苗木がちょうどあったので、こちらを植えることにしたのです。
2015.10.28

アプローチをもっと絞り込み、舗装もやり替えて植栽したのが2015年の6月のこと。上の画像がその時の10月28日の様子なので、ちょうど5年でこんな見事な並木道ができ上がったことになります。とはいえ2018年の台風で折れてしまったり、舗装の中の木が根腐れを起こしたりと、何本も植え替えてきたのでちょっと不揃いに。でもこのカエデの並木道はここででしか見られないはず。
フリーマニー

十勝ヒルズの開園は18日までですが、19日からは無料開放されますので、正面の扉が開けられて、まっすぐガーデンに入れます。すぐ左手には、これも真っ赤な紅葉が楽しめるメグスリノキがあります。(これは10月28日の画像)その奥にも2本あるので、晴れている日に行くのがお奨めです。
メグスリノキ

19日以降はショップもクローズになりますが、ヴィーズがカフェ営業もしているので、温かい飲み物をいただくことができます。この寒さに耐えながら、サルビアたちもがんばっていますが、閉園後は順次抜かれていくので、お早めにどうぞ。
スカイミラー

バラは冬囲いの真っ最中だし、園内の花もかなり少なくなっていますが、広々とした芝生と点在する紅葉や黄葉が楽しめるし、フラワーアイランズのダリアもまだがんばっています。17,18日は「2020年ガーデンファイナル・ウィーク」としていろんなお楽しみもありますよ。
ダリア1

19日以降の詳しい営業案内はこちらから。この季節、天気のいい日には朝晩は冷え込むものの、昼間はかなり暖かくなるので、天気予報を見ながらぜひ散歩に来て下さいね〜
ダリア2
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM