滝野再開園

  • 2020.09.16 Wednesday
  • 05:50
滝野公園は10日に再開園できたものの、週末は残念な天候になってしまいました。昨日も着いた時には16℃と肌寒く、午後からは雨の予報。一週間前には32℃もあって夏の日差しだったのに…なんて非常な天気なんでしょう。コスモスはちょうど見ごろだけど、強い南風が後ろから吹き付けるので、花がみんな向こうを向いてしまいました。
コスモス

紫の帯が見えないので、変だなと下りていくと、ピンチしたあと伸びてくるはずの次の花茎が、なんかためらっている様子。あんまり暑すぎて栄養生長のスイッチが入ってしまい、花を開くことを忘れてしまったのでしょうか。夜温が下がれば、スイッチが切り替わるはずなんですが。
サルビア

コキアの生長はもう止まっていて、少し黄色くなってきました。畑の下の方は栄養分が貯まってくるのか、上の方の倍以上に大きく育っています。でもそのおかげで隣同士が合体してしまい、コキアならではのまん丸い草姿が見えなくなってしまいました。
コキア

園内のあちこちでミヤギノハギの花が満開になり、優美に枝を垂らしています。植えられてから20年以上も経つのに、一向に弱ったりしないのがうれしいです。でもそろそろ株分けした方がいいんだけどなぁ…(>_<)
ミヤギノハギ

ハギの小径では、赤・桃・白のミヤギノハギの花が見られます。江戸絞りも咲いてるし、シラハギやニシキハギもチラチラと咲いて来たので、今月一杯ハギの花が楽しめそうです。
桃花ミヤギノハギ

一番心配しているメコノプシスは、先日の暑さでかなりやられてしまい、大きな葉がほとんど融けてしまいました。若い小さな葉はわりとしっかりしているので、なんとか回復してほしいです。この20年で、一番厳しい暑さだったのではないでしょうか。
メコノプシス

バタフライガーデンのブッドレアは、少し傷んだ花が目立つものの、まだまだたくさんの花を咲かせています。こちらはあの暑さを喜んでいた口なんでしょう。
バタフライガーデン

昼前からは風に乗って、霧のような雨が吹き付け始めました。そんな中ポツポツとやってくるお客さんは、コスモスよりこちらの方に引き寄せられるようで、「おっ!意外ときれいじゃん」なんて声が聞こえました。やっぱりぼやっとした色よりも、くっきりはっきりしている方が人を惹きつける力が強いのでしょう。もっといい天気の中で楽しんでいただきたかったです。
パレット花壇
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM