ガイド研修会

  • 2020.09.10 Thursday
  • 05:37
昨日は大通公園のガイド研修会。日程決めた時に、連チャンになると分かって入れたのかなぁ…(^^;) 毎日バタバタしているので、なにも考えずに空いている日に入れてしまったようで。しかもこの時期には珍しい暑さの中での実地研修は、かなり過酷でした…

少し早めに行って西の方から下見をしていきました。西6丁目の広場は、こんなに広々していたんだぁ…と感心するほどの広さ。今年はすべてのイベントが中止になり、いつもの年ならオータムフェストでグチャグチャになっているはずの広場が、こんな状態になっているのです。
6丁目広場

ゆっくり歩いて行くと、大通公園ってこんなに素晴らしいところだったんだと、しばし感激して母子を眺めていました。来年も再来年もこんな静かな大通公園だったら、公園の価値は格段に高くなっていくことでしょう。コロナ禍も、こんないいことをしてくれていたのです。
平和な風景

西5丁目のスポンサー花壇で、しばし立ち止まってしまいました。今日は9月9日だぞ。なんでパンジーが植えられているんだ?秋花壇のためだけにパンジーを植えたのかなぁ?今年は雪まつりもないので、雪像が作られないからこのまま来春まで越冬させて、長〜く楽しめるように作ったものでしょうか?時々様子を見に来なくては。
パンジー花壇

駅前通を横ぎる時に、ふと温度計を見るともう28℃。結局昼過ぎには31.2℃まで気温が上がり、日差しも強くて頭がくらくらしてしまいました。
温度計

今回の研修生は8名で、今年はガイド活動が中止になっており、お客さん相手の実地研修はできないため、私の作ったテキストで勉強し現地確認をやっていたとのこと。それを踏まえて実際の現地とのすりあわせをしていきました。ここでガイドの養成を始めたのが2013年なので、もう8年目になっていたのです。マッサンが本郷さんに造らせた「泉」の像のプレートを確認してもらいました。
泉

今年はここでもトチノキの実が異常に生っていて、あちこちでバラバラと落ちていました。信号待ちで立っていて、けっこう頭に直撃というケースが多いのだとか。車が凹むほどの衝撃なので、気をつけて歩いて下さいね〜
トチの実

12丁目のバラ園まで行って昼休みにしましたが、バラボランティアのみなさん、この暑さでも熱心に活動しておりました。明日からはグッと気温も下がるので、きっと素敵な秋バラが楽しめることでしょう。午後からは北側の園地を歩いて行くのですが、あまりにも強い日差しに、日陰を伝いながら少しずつ進んでいきました。この暑さで元気なのは、やっぱりサルスベリやムクゲでしょうか。
サルスベリ

なんとか1丁目までたどり着き、最後はやはりハルニレのところで締めることに。4時間しゃべり続けていると、いくら水分取っても焼け石に水で、声がガラガラになってしまいました。でも普段味わえない大通公園の見どころが、少しは身近に感じるようになったでしょうか。実際の活動は来年からになりますが、活躍をお祈りいたします〜
ハルニレ

事務所に戻ってメールを開いたら、滝野公園はめでたく再開園が決まったとか。見どころはたくさんありますので、秋の滝野公園にもぜひお出かけ下さいね〜
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM