花壇の刈り取り

  • 2020.07.31 Friday
  • 05:53
昨日は白石駅花壇の管理ボランティア。今年もなんとか一ヶ月に一回参加しています。まずは北口の花壇から確認に行くと、エスカレーターから見て、これはなんじゃい?と思われるようにスモークツリーが窓を覆っていました。花に興味のない人でも、これでは気になってしまうことでしょう。
北口

広場から見ると、銅葉の方はそれほどでもないけれど、緑葉の方は株が見えないほど ‘けむり’に覆われていました。前回来た時に、バスを待っていたおばちゃんといろいろ話した中で、近所の人がわざわざこれを見に来てるんですよ〜とのこと。白石名物の一つになったのでしょうか。
スモークツリー

南口花壇では、ガウラが満開になって、白いアナベルと共にチャームポイントになっていました。ただ花壇はパサパサで、そろそろ本格的に降ってくれないと、また干からびてしまいそうです。
南口

本来はジャコウアオイ(Malva moschata)で設計していたのに、入っていたのは「ジャコウアオイモドキ」でした。これはマルバ・アルケア(Malva alcea)で、greater musk-mallow の英名の通り、ジャコウアオイよりはるかに大きく育つので、周りの植物にとっては迷惑千万。こういう間違いは本当にご勘弁です。
ニセジャコウアオイ

今回は一ヶ所の作業所が参加できなかったので、参加者は10人ほど。花がら摘みや雑草抜き、バラのツルの誘引など、作業は山ほどあったので、南口だけでもと手分けして進めて行きました。
作業

カマが1本しかなくなっていて、私のカマも動員してどんどん刈り取ってもらいました。刈り取られたものを40リットルのボランティア袋に詰めていくと、全部で9袋にもなり、持ち帰るのが大変でした。
刈り取り

予想通り南口花壇だけでタイムオーバーになってしまったけれど、すっきりした花壇にみなさん満足そうでした。暑い中お疲れさまでした〜
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM