父の日

  • 2020.06.22 Monday
  • 05:53
本当なら今頃渡島大島に渡っていたのですが、風と波の具合がよくなく、しばらく延期になってしまいました。ぽっかり空いた日をボケ〜っと過ごすのももったいなく、再び余市の農園に援農を。メインとなる赤ワイン用のピノ・ノワール(Pinot Noir)は、植えて3年目なのでしっかりした枝を伸ばし、今年の秋にはかなり収穫できるそうです。
ピノノワール

孫二人はかみさんが預かり、娘と二人で針金張りをすることに。まずはヤギを牧草地に連れて行き、青草が食べられるところに繋いでおきます。
放牧

トラクターに針金や繰り出すための器械を積み込み、急な畑の道をとことこと登って行きます。娘の運転するトラクターに乗るようになるなんて、ちょっとしんみりとしてしまいました。孫6号を見ていると、娘の赤ちゃんの時とどうしてもだぶってしまうのです。
トラクター

針金は一巻きが50kgもあり、14番線だとなんと2,000mもの長さがあります。これを絡まないで繰り出すのは至難の業なので、このような器械があるのですが、それでも一つ間違っておまつりしてしまうと、大変なことになってしまいます。革手袋を持っていたので慎重に繰り出しながら、杭に止めていくのです。
針金

こちらの畑には、白ワイン用のゲヴュルツトラミネール(Gewürztraminer)という、ドイツ系のワインブドウが植えられています。こちらも3年目ですが、初めの年にかなりシカの食害を受けてしまい、欠株が生じてしまいました。補植したものとかなりばらつきが出てしまっているようです。
げびゅるつ

夕方までに、なんとか2,000m一巻きを片付けることができました。たいして疲れる仕事ではないけれど、おまつりしないようにものすごく気を使う仕事でした。少しは役に立ててよかったです。娘から預かった段ボールには一升瓶が入っており、家に帰ると息子からも大好きなお酒と「親父のどら焼き」が。(あれっ!一人足りないぞっ!)旨い酒を味わいながらの父の日となりました。
父の日
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM