道路の排雪

  • 2013.02.13 Wednesday
  • 06:59
昨日は、事務所の前の道路に排雪作業が入りました。例年だと2月下旬に入るのに、今年は半月早く入りました。このまま降らないでくれればいいのですが…
この前の道路は市の除雪が入らないので、この時期になるとかなりひどいことになります。よく近道しようとタクシーとかが入り込み、埋まってしまって見苦しいことになってます。町内会費で、冬に一度排雪が入るのですが、それがなければ、春先に雪が緩むと、大変なことになってしまうでしょう。今年は雪も多く寒いので、アスファルトから30センチくらいの氷の厚さになってました。それを一気に重機で剥がしていくのです。
排雪

どこからこんなに大量の雪が出てくるのか、びっくりするほどの雪と氷でした。でも久しぶりにアスファルトも顔を出し、すがすがしい気分になります。
駐車スペースも、雪を少しずつ踏み固めて高くしていかないと、結構大変なことになります。数年前には、あまりに高くなっているもので、車が横にずり落ちて、隣のブロック塀にこすってしまったことがありました。それで、あんまり段違いにならないよう、雪をタイヤで踏んで高くしているのです。ところが道路がきれいになってしまうと、駐車スペースが今度は取り残されてしまいます。
バモス

昨日は車長の短い小春のバモスを借りてきたので、作業には支障はありませんでした。でも、ブロック一つ分の約20センチの段差ができたので、これを乗り越えなければならなくなりました。まぁ少しずつ削っていくことにしましょう。
排雪朝

やはり排雪が入ると、今まで狭かった路地が、びっくりするほど広々として、とても気持ちいいものです。降雪データを見てびくびくしたばかりですが、これからなら少しくらい雪が降っても、なんとかなるさ〜と気楽な気分にもなれそうです〜
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM