春爛漫のはずが…

  • 2020.05.02 Saturday
  • 05:52
長い冬が終わり、サクラが咲いて若草が萌えるこの時期は、例年であれば心浮き立つ独特の雰囲気がありますが、今年は新型コロナウイルスのおかげで、何とも気の重い春になってしまいました。このまま緊急事態宣言が1ヶ月延長になると、どうなってしまうのでしょう…(>_<)

植原さんのガーデニングの花カレンダーは、神奈川県にある横浜イングリッシュガーデン。なんとも妖艶な花を咲かせているのは‘ローズ・ピエール・ド・ロンサール’。白いオルラヤとのコントラストが素敵です。本州だと既にバラが最盛期を迎えているはずなのに、どこのガーデンも閉鎖されているのでしょう。なんともやるせないことになってしまいました。
ガーデニングの花

藤川さんも、横浜イングリッシュガーデンを初めとする各地での展示が、5月中はすべて中止になってしまったそうです。その代わり、今年は北海道の山野草をしっかりと描くことができると、既に気持ちを切り替えているようです。来年の5月のカレンダーが楽しみです♪
花カレンダー

野菜カレンダーは『茎の野菜』シリーズ。ウドやアスパラのように、野菜のエキスがぎゅぅっと詰まっているようなものから、セロリやフィノッキオのような香り高いもの、ルバーブやスイスチャードのような彩り鮮やかなものなど。フキが入っていないのは、大きすぎて描けなかったのでしょうか…(笑)
野菜カレンダー

咲くやこの花館のカレンダーは、ジャカランダでした。以前行ったのは冬だったので葉も出ていなかったけれど、暖地では十分越冬できるようです。南米では葉が開く前に花が咲いて、紫色に染まる姿から「紫雲木」の別名付けられています。大阪ではネムノキのような葉の中にふわっと咲いて、うっとうしくありません。
ジャカランダ

私も5月の予定は大幅に変更されてしまったけれど、できることは確実に進めて行かなければなりません。少し余裕が出来る分、私も久しぶりに山野草を楽しむことができそうです〜
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM