現場の確認

  • 2020.04.07 Tuesday
  • 05:51
昨日午前中は税理士さんとの打合せ。第18期の決算書をいただき、あれこれ説明をいただきました。18年もよく会社を維持できたものだと我ながら感心したけれど、いつまで続けるか、今度はそちらが大きな課題になってきました。新型コロナで社会のシステムがグチャグチャになってしまうことから、ますます先が見えなくなってしまいますねぇ…(>_<) お昼はいつもの長命庵へ。この時期わずかな期間出てくる桜海老の蕎麦をいただきました。海老の香りがプンとして、ダッタンそばにはピッタリです。
桜海老蕎麦

午後からは厚別区との打合せがあるので、先に熊の沢公園の現場確認へ。雨やらあられが舞う目まぐるしい天気でしたが、引き籠もらずに散歩する方も結構いて、マスクなんかせずに新鮮な空気を吸いたくなるのでしょうね。
熊の沢公園の湿地

ミズバショウはちょうど見頃を迎えていて、昨年は20日くらいだったことから、半月は早い感じです。観察会はまだ実施が未定だけれど、完全に葉っぱの観察会になってしまいそう…
ミズバショウ

昨年話を聞きに来ていた方が、お孫さんを連れて遊びにきていました。私たちもなんとかしたいとずっと思っていたんだけれど、こんな状態で本当にいい環境になるのかなぁ?とプレッシャーをかけられてしまいました。うーーん。
カエルの卵

ここの湿地は、これまで全く手を付けていなかったことから、アシやガマやクサヨシが繁茂して、ミズバショウなどは埋もれてしまっています。これを5年くらいかけて植生を転換していけるかどうか、なかなか厳しいミッションになりそうです。課題は明確なんだけれど、マンパワーが限られているので、優先順位をどう付けていくのかがポイントになりそうです。
枯れ草の山

園路際では、湿地との間にクマイザサが繁茂して、完全に目隠しになっています。これもなんとかしなければなりません。やらなければならない課題が多く、けっこう大変な仕事になりそうです〜
ササ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM