豆腐屋さん

  • 2020.04.05 Sunday
  • 05:55
先日のニュースで、東屯田通にある大場豆腐店が3月一杯で閉店とありました。コロナの影響で、お得意さんだったススキノのの店からの注文が激減したこともあり、「ここいらが潮時」と店を閉じたのだそう。
大場豆腐店閉店
  (北海道新聞WEBページから拝借…m(__)m)

彼とは20代のころ時々飲み屋で会っていたし、イベントなどのつきあいもあったけれど、ある時、実家を継ぐことにしたので、もう飲みにも出てこられなくなるねと、ちょっとしんみりと話したことがありました。家業がなにをやっているのかと聞いたら豆腐屋さんだと。豆腐屋は思い切り早起きなので、飲みになんか出られないのです。それ以来会ったことはなかったけれど、前を通ると元気にやっているかなと気になっていました。あれから約40年、本当にお疲れさまでした。
外観

旧円山市場の前にあった豆腐屋さんも、昨年8月一杯で閉じています。これはネットにあった情報ですが、この写真では既に突き出し看板も撤去されているけれど、店の名前を間違っていますね。
円山豆腐店

ここは、豆が腐って豆腐になるのではなく、豆が栄養に富んだ姿に変身するから豆富だと、「丸山豆富店」の文字にこだわってきました。店舗の入り口はいつもシャッターが下りているので、豆腐屋さんだったなごりはもうありません。
円山豆富店

そういえば、昨日18丁目のおか田にうどん食べに行った時に、青山とうふ店の前を通ったけれど、閉店とは書かれていなかったなぁ…以前3月一杯で閉店と聞いたのですが。
青山とうふ店

このような店で豆腐を買っているわけではないので、何ともいえませんが、個性的な店がどんどんなくなっていくのは寂しいものです。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM