花笑夢

  • 2020.03.26 Thursday
  • 05:33
数日前、円山のバスターミナルの近くを歩いていると、また重機が来て建物の解体をやっていました。最近この近くでは、どんどん家がなくなって空き地やパーキングに変わっていくのです。
解体中

通り過ぎようとしてふと見ると、壊している建物はなんと「花笑夢(はなえむ)」ではないですか。そういえばこの前に通った時に閉まっていたので、定休日かなと思ったばかりでした。
花笑夢

用足しすませて事務所に戻り、HPを確認すると、2月で閉店していたのでした。もう35年もやっていた店だったのですね。数回しか入ったことはなかったけれど、とにかく店の前に花にあふれていて、とてもセンスのいい店だと毎度思っていたのに…(>_<)
閉店の挨拶

実はその前の日に、画像を溜め込んでいるハードディスクの整理をしていて、未整理画像の中に花笑夢を撮したものを見つけたばかりでした。虫の知らせってあるのでしょうか。今から17年前の2003年6月27日に撮したものです。
昔の画像

2003年といえば、4月にこの事務所を借り、5月1日に会社の登記を済ませて、ぼちぼちと仕事を始めたばかりの頃でした。6月末には今も通っている渡島大島の調査に行き、戻って一息ついていた土曜日のことです。
バスケット

10数枚の画像には、本当にセンスのいい花の植え方ばかりで、しばし見とれていました。おやっと気付いたのは、レンゲソウが植えられていたこと。秋に播いて苗のまま越冬し、春に花が咲いてタネを稔らせてから枯れてしまう植物なのに、北海道でどうやって育てたんだろう?なんて画像見ながら考えていました。
レンゲ

こういうスポットがどんどんなくなり、味気ないマンションやワンルームだらけになっていくのが今の円山近辺の状況です。なんとも空しいです…
花たち
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM