開園の準備

  • 2020.03.25 Wednesday
  • 05:45
昨日は朝から断続的に雪雲が流れ込んで、吹雪模様になりました。気温が高いのであまり積もりませんでしたが、すんなり春はやってきません。そして午後から滝野公園へ。園内の植物ラベルは、植物管理を請け負っている業者が責任を持って立てることにしているけれど、昨年からただ「ゲラニウム」とか「ホスタ」というラベルがやたら増えてきたので、一度きちんと整理をすることに。
ラベル棚

ガイドの代表二人とセンタースタッフに手伝っていただき、ラベルを仕分けていきました。開園当初はすべて品種名まで入った和名、学名、科名が入ったラベルを立てていたのですが、その後国事務所が作ったものは学名がなく、品種名もほとんどないものだったり、仕様がバラバラでひどいことになってしまったのです。
仕分け

思わず目を疑うような間違いラベルを発見してしまったり、結局半分くらいは使い物にならないことに。この上から新しい耐候性ラベルを貼り付けて、開園20年目の今年は。正しい名前をしっかりと表示していくことにしました。
間違いラベル

ガイド室は、冬はスキー教室の事務室になるのでレイアウトが変わります。今年はもう閉園が決まったので既に撤収していたために、夏仕様のレイアウトに戻しておきました。春の開園は4月19日からですが、すんなりオープンできることを祈りたいです。
ガイド室

せっかく来たので園内をちらっと見てきました。既に園路の雪割りが始まっており、ゲレンデにも融雪剤が撒かれて、春の開園準備が着々と進められています。木曜からは気温がグッと上がるようなので、雪解けも進むことでしょう。トドマツの緑に隠れていますが、セイヨウシロヤナギ‘トリスティス’が真っ黄色の枝を覗かせていました。
融雪剤

棚田の脇に植えているハヤザキマンサクは、今年も低いところはノウサギに囓られまくっておりましたが、届かない上の枝にはつぼみがたくさん着いており、少しだけほころんできました。週末にはきれいに咲いてくれることでしょう。
ハヤザキマンサク

帰り道、代表のNさんを自宅まで送っていくと、玄関先にはスノードロップが咲いていました。こんな小さな花でも、本物の花を見るのは嬉しいもの。これから続々と咲いて来そうです〜
スノードロップ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM