篠路うどん

  • 2020.02.29 Saturday
  • 05:45
昨日は、ポプラ通の仕事の最終打合せと、成果品の納品。先日新琴似までスイスイ走れたので、篠路太平にある北区の土木センターまで、普通通りの時間に移動したけれど、どこにも詰まらずに夏よりも早く着いてしまいました。よっぽど交通量自体が減っているのでしょうか。無事に打合せを終わらせて、少し早いけれど以前から気になっていたうどん屋に行ってみました。篠路通のツルハ篠路東店の隣にあり、小さい建物なので雪山に隠れて見落としそうでした。
和氣藍藍

11時半だったので、まだお客は誰もおらず、中は広々していました。真ん中に大きなカウンターテーブルがあり、小上がりと4人掛けのテーブルが3つくらいだったかな。
店内

ランチメニューはいろいろとあったけれど、まずはシンプルにうどんを頼みました。地元の木田製粉の粉を使った手打ちうどんで、オーダーがあってから茹でるため、10分ほどお待ち下さいとのこと。
メニュー

ここはNPO法人ワーカーズコープの組合員が中心となって作った店で、市の障がい者協働事業所の指定を受けて運営しているとのこと。店内には、地域の方の手作り品もたくさん置かれていて、そういう作品のショーケースにもなっているようです。
手作り品

地域の方がお持ちだったおひな様も飾られて、時節柄いい雰囲気を醸しだしていました。うどんが茹で上がるまでの間、他に誰も客がいないことをいいことに、店内を一回りチェックして、面白い本を見つけてしまいました。
おひな様

やがて出てきたうどんは、うどんらしからぬ洒落た器に入っていました。ダイエット中なので小うどんにしたのですが、少ししか入っていないようで、意外と入っているのにびっくり。
うどん

麺の形状がうどんらしくなく、むしろ縮れ麺のような感じですが、手打ちならではのコシがかなり強く、なかなか味もよかったです。今度来る時には、冬季限定一日5食限定の鍋焼きうどん(600円)に挑戦してみなくては。
ちぢれ麺
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM