ようやく退院

  • 2020.01.30 Thursday
  • 05:58
母親の帰りを指折り数えて待っていた3号は、いよいよ今日帰ってくると興奮したのか、4時半には起きてしまいました。添い寝しているかみさんが絵本読んでも寝ないので、仕方なくちびちゃん連れてブロック遊びを。それでもよく六日間、一度もぐずらずに我慢していたものです。
秋文

かみさんは寝るのが遅いから、一時間でも寝かしてやらないと、ずっと寝不足が続いているのでもうヘロヘロ。夜が明けるまで、ブロック遊びに付き合ってやりました。
ブロック遊び

退院は2時だというのでそれに合わせて行ったけれど、授乳中ということでもぬけの殻でした。本人は退院しても、ちびちゃんが2,200gにならないと退院できないので、これから約一ヶ月、毎日授乳に通わなくてはなりません。
病院

仕方なく同室の方と話しながら待つこと一時間。外は小雨でかすんでおり、また雪が融けてしまいそうでした。ふと横を見ると、二条小学校の校庭にあるノニレの木が。あれ以来、由来の調査をしていなかったなぁと思っていたら、赤ちゃんと泣き別れして娘が戻ってきました。病室は満杯なので、おいていくのは仕方のないことだけど、母子の結びつきというものはやはり強いものなんですね。
二条小

娘を連れて家に戻ると、ちびちゃんの顔には満面の笑みが。ちょっとうるっと来てしまいました。まだよろよろしているのでさっそく寝かせてやると、ちびもすぐに布団にもぐり込み、たっぷり甘えておりました。あとで聞くと、1時間半もぐっすり昼寝したとか。今まで一度も昼寝しなかったので、きっと安心したのでしょうね。
退院

これからしばらく、娘にとっても大変な日々が続きます。比較的時間に余裕がある時期なのが幸いなので、できるだけのフォローをしてやらなければならないです〜
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM