年賀状

  • 2020.01.06 Monday
  • 05:56
年賀状離れと言われて久しく、若い人からその傾向が進むのは間違いないけれど、私のところでは、高齢化により今年が最後・・・というのがかなりありました。私もピーク時からかなり少なくしてきているけれど、まだまだ止められないですね。
年賀状の山

東京の友人からは、犬を連れて四国を車中泊しながら攻略してきたよ〜とありました。確かに松山城なんて、10年以上登っていないもんね。犬なら連れて行けそうだけど、うちは猫なので、こういう旅は無理かなぁ…
松山攻略

子どもの頃、隣のおばさん姉妹には本当にお世話になりました。花好きなので毎日入りびたっていたのです。その姪御さんが旭川にいて、ずっと年賀状のやりとりをしているのですが、直接お目にかかったことはないけれど、年賀状ならではのおつきあいでしょう。
馬木の親戚

大学時代の同期からは、最近ブログを見つけたらしく、嬉しいというか、面はゆいコメントが書かれていました。久しく同期会をやっていないので、そろそろ企画しなきゃならないようです。
ブログみました

昨年新琴似に行く機会が多かったので、以前からおつきあいのある六番通り街づくりクラブのAさん宅には何度か伺いました。秋に寄った時にご不在だったので、周りの花壇や見事に育てられているコキアなどを拝見して、ブログに書いていたのを見ていただいたようで、そのお礼が書かれていました。
歩道植えます

1年にいっぺんのやりとりでも、いろんなコメントで顔まで浮かぶおつきあいは大切にしたいものです。それにしてもブログを見ていただいている方が結構いたのにもびっくりでした。あんまり与太話ばかり書いていると叱られそうなので、気を引き締めなくては。

最後に毎度素敵なショットを送っていただいている、植原直樹さんの賀状を紹介させていただきます。静岡のご出身なので、畑を借りてよく通っているとのこと。こんな清々しい風景を満喫したいものです。
植原さん
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM