パネル展開始

  • 2019.12.08 Sunday
  • 05:48
いよいよ「未来に残したい! 北の造園遺産パネル展」が始まりました。9時前にパネルを積んで創世スクエアに。パネルが33枚あるので、どうやって止めるかが悩みましたが、足長の画鋲で下を抑え、上はガムテープで留める方式でなんとかなりました。とはいえパネルがねじれているものがあり、突然落ちるものがあったりと、冷や汗ものでしたが、予定どおり10時までに設置完了しました。
設置完了

車は1時間しか置けないので、事務所までとんぼ返り。鳥居前の交差点で信号待ちしていたら、前の車はなんと沖縄ナンバーでした。初めて見たナンバーでびっくりでしたが、ちゃんと冬タイヤはいているのかなぁ…冬道運転大丈夫かなぁ… なんて余計なことを考えてしまいましたが。
沖縄ナンバー

午前中は当番だったので、再びバスで会場へ。土曜日の朝は来場者が少なく、覗いていく方も1時間に20名前後でしたが、結構熱心にじっくり読んで、写真も撮っている方が結構おりました。質問してきたおばあちゃんは、菊水駅前に住んでいるのに、毎度町中には歩いてくるそう。若い頃とうさんと全道仕事で回ったので、懐かしいところがあるわぁ〜と嬉しそうでした。
パネル展

お隣さんは一日だけの出品で、万華鏡づくりやアレンジメント、オイルマッサージなど、みなさんの得意技を披露しておりました。
お隣さん

それほどお客さんも来ないので、知り合いに声かけて動員しないの?と聞いてみたら、そんなことしないわよ〜のんびりまったり時間過ごせればいいのよ〜なんですと。
プリザーブドフラワー

似顔絵描きさんは、ちょうど席を外してましたが、かなりの腕前でした。みなさんいろんな趣味を活かして有意義な時間を使っているので、男性はぼやぼやできないはずです。
似顔絵

夜は、滝野公園フラワーガイドボランティアのお疲れさま会。今年はいいところで二度もクマの出没による閉園があり、かなり腰砕けになってしまいましたが、それでも熱心にガイドや作業をやっていただき、本当にお疲れさまでした。
宴会

来年はガイド活動を始めて20年目。公園をとりまく環境はますます厳しくなっていくけれど、私たちの存在感を精一杯示せるような年にしたいです。来年もご期待下さい。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM