忙中閑

  • 2019.12.07 Saturday
  • 05:48
なんとか一つ仕事の目途が付き、少しだけ気持ちが楽になりました。昨日は朝からまず歯医者に行き、先日型を取った歯冠を入れました。普通なら指でグッと押すだけなのに、昨日は小さな木槌でカンカン叩くのです。接着剤に空気が入るとはずれやすくなるとか。上の奥歯なのでまともに脳みそに響き、目から火花が出そうでしたぁ…(>_<) あとで診療明細を見ると、[修復補綴(ほてつ)]インレー12%金パラ小臼前【複雑】と書かれていました。金パラとは、ひょっとして金とパラジウム?と調べて見ると、金、パラジウム、銀、銅の合金でできているのですね。パラジウムの価格が高騰して、白金より高くなり、まもなく金を抜く勢いだとか。詰め物も貴重なものなのです。

金パラ

口を30分以上開けっぱなしだし、5分近く噛みしめていたので、あごがだるくなりましたが、ひどくはなかったのでホッとしました。隣が円山クラスなので寄り道を。12月に入ると、さっそくクリスマスディスプレイに変わっていました。
クリスマス

花屋さんも真っ赤っかかな?と思ったら、渋いですねぇ。ホワイトバージョンになっていました。いろいろとデザインを変えていくのでしょうか。
花屋さん

お目当ては、奥にあるもりもとの量り売り一口菓子。歯医者帰りにこんなところに寄り道したら、先生に叱られそうだけど、煮詰まって仕事している時の10時と3時のおやつには、こういう甘いものが無性に食べたくなるのです。2個以上は絶対に食べないし、しっかり歯みがきしているから先生ご勘弁を…(^^;)
もりもと

事務所に戻ろうと地下鉄駅の裏に回ったら、ずっと空き地だったところに仮囲いがされ、工事が始まっています。地下鉄駅徒歩1分の一等地だから、また豪華マンションが建つんだろうな。でも円山のマンションは高価すぎて、新しいマンションができても、いつまでも入居者募集中ののぼりが立っています。
工事

円山小脇の小路に、不思議なお宅があります。庭中に何百体ものフィギュアが散らばっているのです。冬になると少し減っているようですが、庭木にはウルトラマン系の怪獣がずらりとぶら下がっているのです。
怪獣

木の下にはルパン三世系のフィギュアなどがずらりと。通る人に見せたいからこうやって置いているんだろうけれど、立ち止まってじろじろ見ているわけにもいかないしねぇ。どんな人が住んでるのかなぁ…
ルパン

今日から始まるパネル展の準備やら、母の薬を病院まで取りにいったりと、半日スパッと仕事から離れたので、次の仕事に向けてリセットできました。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM