ブレインズ交流会

  • 2019.11.25 Monday
  • 05:50
土曜日は、18回目のブレインズ交流会。会場を飾る花は、いつものブリッタ乾さんの作品です。
ブリッタ

今年は3月に、梅木さんがコテージガーデンの社長を下りるという爆弾宣言が出て以来、いろいろと大騒動な一年になりました。ブレインズも辞めるという噂まで飛び交ったのだとか。これからも参加していきますよ〜と力強く宣言して開会しました。
交流会

今年のトップバッターは、なんと草間さん。三年連続での講習となりました。今回は灰色カビ病にスポットを当てて、正確かつ分かりやすい講義をしていただきました。この話術の旨さには、毎度のことながら感心させられます。
草間さん

その後は梅木さんからの「オープンガーデン探検隊の報告」。時間のない中、きちんと各地のオープンガーデンを回られているところがさすがです。最後に出てきたこの写真。みんな若くてびっくりでしたが、調べて見ると2004年にあった3回目の交流会でした。この年から現在の4人体制になり、初めて東京からゲストを呼んだのが吉谷桂子さんでした。
2004年交流会

昼休み、サトピーの後ろに回ってびっくり。こんな絵柄の帯があるのですね!しかもこの姿でチェルシーの会場を歩いたので、大受けだったそうです。さすがぁ〜
サトピー

午後からは、佐藤&柏倉さんたちのチェルシーフラワーショウ報告会。私は帯広で一度聞いておりましたが、改めて振り返ってみても、よくも様々なハードルを越えてここまで行き着けたものだなぁ…と感慨深いものがありました。努力は必ずしもすべて報われるものではないので、様々な要素や幸運がからみ合いながら、ゴールドメダルまで押し上げてくれたようです。来年のショウにも応募して、最終審査までクリアできていたのに、またもやスポンサーが見つからず今年は断念したとか。このハードルが、なんといっても最大の障壁になってしまいます。
チェルシー

その後も川上さん内倉さんの旅報告があり、大変盛りだくさんで充実した交流会でした。その後は会場を移して、いつものレストラン・スピカでの懇親会。開会のあいさつは、いつしか私の役目になってしまいました。
懇親会

東京から金子さんも参加されて、にぎやかな2時間はあっという間に過ぎていきました。梅木さんは社長を降りてもヒマにはならないだろうし、三石君も新社長として新生コテージを切り回さなければならないので、いきなり大変な年になりそうです。来年以降もこの4人でしっかりとブレインズの活動を続けていきますので、私たちもできるだけサポートしていきましょうね〜
ブレインズ
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM