ジャム作り

  • 2019.11.18 Monday
  • 05:53
昨日は早くに帰って、家の回りの片付けを。まだホースやプランターなどを片付けないまま雪に降られてしまいました。冬囲いが必要なものはほとんどないので、2時間ほどでなんとか片付きました。それから今度はジャム作り。この時期は毎日曜はひたすらジャム作りで、先週もひと鍋片付けて、昨日はメインの紅玉のジャム。届いてから少し時間が経ってしまったので、傷んでしまったものが結構あり、えらく時間がかかってしまいました。
紅玉

一回の量は、この平鍋に山盛り程度。これでジャム瓶7〜8個分になります。
鍋一杯

砂糖は最近は三温糖。やさしい甘味になるので、こればかり使っています。分量はリンゴの40%です。
三温糖

ある程度火が回って柔らかくなるまでは、ジャム専用のヘラでひたすらかき混ぜ、それからはこのイモつぶしの出番です。
煮る

これで白い塊がなくなるまで、ひたすらつぶしていきます。これがなんといっても大変で、あとで背中がパンパンになり、マッサージチェアのお世話になるほどでした。
つぶす

30分近く掛けてようやく粒がなくなり、皮もかなり融けてきたのでようやく完成。愛用の竹べらで瓶に分けていきます。
完成

先週のブラムリーは7個、今回の紅玉は8個、来週は赤いブラムリーのジャムになりそうです。孫がたくさんいるので、じじ印ジャム作りも頑張らなければなりません〜
湯煎
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM