盤渓への道すがら

  • 2019.11.06 Wednesday
  • 05:44
いよいよ木曜あたりから、予報に雪マークが付いてきました。つい先延ばしにしていたタイヤ交換も、そろそろやらなければならないようです。朝の盤渓行きも、坂道だけに転倒のリスクが出てくるので、路面が凍り始めると坂道を下って、動物園までのコースに切り替えなければなりません。昨年は切り替えたのが11月22日なので、今年は早くなりそうかな?

天気予報

寒くなるにつれて、ウェアも少しずつ冬仕様に切り替えてきたので、このくらいの気温なら全然平気です。今年は1月から10月末までに274日走っているので、出張やいろんな用事、寝坊など、月に2〜3回の欠席率でした。そんな盤渓行きの道では、昨日珍しくエゾフクロウが至近距離で鳴いていました。よく間違えられるツツドリは、夏にはしょっちゅう聞こえるのですが、エゾフクロウはこれまで数回しか聞いていなかったので、なんだかもうけた気分に。(画像はイメージです。)

フクロウ

先週は、3日連続でエゾシカの警戒音が谷間に響き渡りました。いきなりこれを聴かされるとぎょっとするくらい、キョエ〜〜〜ンという鳴き声です。盤渓の畑は以前から相当被害が深刻化していたのですが、徐々に住宅地に迫ってきているのかもしれません。今年は春先に一度遭遇しただけですが、数年前に峠の道路に5〜6頭並んで、こんなイメージでこちらを見ていたのにはびっくりでした。

エゾシカ

先週も回覧板でヒグマに注意と回ってきてましたが、7月に小別沢トンネルの手前で目撃されたあと、9月には私の走っているコースで目撃されているのだそう。なのでいつ出くわすかもしれないのですが、向こうだってそんなバカな行動はとらないでしょう。

クマ情報

現場が次々と終わってきているので、どうしてもデスクワークが主体になり、1万歩には程遠くなっていきます。なので朝の5千歩はなんとしてでも確保したいところです。滑らないよう注意して、これからもがんばるぞ。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM