ワンデーマーチ

  • 2019.09.30 Monday
  • 05:50
昨日は市内の4公園を巡り歩くワンデーマーチ。予報では快晴だし、朝事務所まで下りてくる時もピーカンに晴れていたのに、集合場所の円山公園に行こうと外に出たら空が真っ暗に。仕方なく傘を用意して出直しました。円山のパークセンターに着くと、30人の募集に36人来ていたので、全員参加にしましたとのこと。とりあえずこのイベントのねらいと、どういうことを感じてほしいか、簡単に説明してから出発しました。
オリエンテーション

島判官紀功碑で説明していたら、早くもぱらぱらと雨が落ち始め、傘や雨具を用意していない方には、パークセンターで調達してくるようお願いして園内のガイドを進めました。
紀功碑

神宮の境内を通り抜け、スギ林の木道を横切ってカツラのところへ。シマリスやエゾリスがちょろちょろ走り回り、カメラを持った方たちがたくさん追っかけていました。このカツラまで来るのは久しぶりで、変わりなく荘厳なたたずまいを満喫していただきました。
カツラ

円山公園を出て、南大通を東に歩き始めた頃から雨が本降りになりましたが、そんなに長続きはせず、15丁目辺りで止んでくれたのでホッとしました。資料館からバラ園に入る頃にはすっかり青空になり、あの雨は一体何だったんだ!龍神様の嫌がらせにもほどがある!と、空に向かって文句を言っておきました。
資料館

大通公園ではオータムフェストの真っ最中。とても中を歩きながらガイドできる雰囲気もなく、外周の狭い砂利敷きの歩道を通って、ピンポイントで解説しながら管理事務所に到着し、ここで昼食タイム。
昼食タイム

今年のお弁当は標準タイプかな。量が少なめで私にはちょうどよかったのですが、足りなかった方もいたかもしれませんねぇ…
お弁当

創成川公園に入ると喧噪はなく、静かな流れにミヤギノハギが優雅に垂れていてバッチリ。ハギの魅力をたっぷり堪能していただきました。最近テレビなどでも取りあげられるようになってきたので、都心の見どころになっていくでしょうか。
創成川

創成川の最上流からススキノ側に折れて、鴨々川に沿って南を目指します。ススキノには来ることがあっても、この辺りまで来ることは少ないらしく、みなさん初めてと言っている方ばかりでした。ノアの方舟は、まだ海鮮居酒屋をやっているようで。
鴨々川

予定の時間より20分以上遅れて、最終地の中島公園へ。キタラに向かう学生さんや園内を散策する方など、休日の園内はかなりの人出がありました。ボートもちらほら利用していましたが、昔のようにひしめいていることはなくなったようです。
菖蒲池

かなり早足で回ったので、10分超過くらいで最終目的地の日本庭園にたどり着きました。昔石垣の上に移植してもらったミヤギノハギが、思いっきり枝を伸ばしていい感じに。さすがにみなさんの足取りも重たくなっておりましたが、一人の脱落者も出ないで歩き通すことができました。葯10km、1万5千歩程度の行程で、私にとっては普通の距離ですが、みなさんにはちょっときつかったかもしれません。
日本庭園

このワンデーマーチは隔年での実施なので、次回は再来年になります。今度は大通公園のイベントのない時期に実施しないといけませんねぇ。みなさんお疲れさまでした。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM