めでたく完成

  • 2019.09.19 Thursday
  • 05:45
庭園工事もいよいよ最後の作業。草本類の植え込みだし、50数種300ポット以上苗を植え込むので、そこはゴッドハンドを持っているガーデナーSの出番です。30年を超えるつきあいなので、忙しい中手伝いに駆けつけてくれました。苗の配置の早いこと。
苗の配置

半分は現場合わせで苗を置いていかなければならないため、まごまごしていると植え込みに追いつかれてしまいます。午前中でほとんど目途が付いてしまいました。
ゴッドハンド

近くの丸亀で昼食を取っていたら、近くに梅木さんが来ているのでここで合流。三人の組み合わせも久しぶりでした。
梅木さん

さっそく現場に連れて行くと興味津々。庭園だけでなく建築の方にも興味があったようで、あれこれチェックしておりました。
チェック

ここには大きなネコが2匹おり、いつも窓の外を見ています。ちゃんと仕事しているのか、監視されているみたいだなあと笑っておりましたが、庭の工事が終わらないと外で遊べないので、早く造ってよぅと思っているらしい…(^^;)
ちょめ

苗にしっかり水をやり、土を流して無事に完成。新庭と旧庭のつなぎ部分には、かつてテラスで使われていた御影の板石を再配置し、うまく収まりました。植物がもう少し育てば、いい雰囲気になりそうです。
つなぎ部分

旧庭から見ると、灯籠とエゴノキの存在感はすばらしいもの。当初灯籠はもういらないと言っていたのですが、説得して据え付けてみると、納得してくれました。この灯籠を今買えば、何十万もする逸品ですからね。
旧庭から

中庭に入れた樹木もうまく収まってくれたし、40年前小樽の家から運んできた御影の板石の存在感は抜群で、前の庭にあった資材は全く捨てないで使い切ることができてなによりでした。
中庭

庭園の現場から離れて30年も経っているけれど、昔身についた感覚は全く消えないものだということが分かったのは、私にとってもいい経験になりました。さぁまた頭を切り替えて、ふだんの仕事に戻らなくては。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM