完成まであと一歩

  • 2019.09.18 Wednesday
  • 05:40
今年は珍しく個人庭園を造っています。今から40年近く前に造った庭の一部が、建て替えによって改造しなければならなくなり、また一肌脱がなければならなくなったものです。夏に石関係の造作を進め、涼しくなってきたのでいよいよ植栽工事を。昨日はまず樹木の植栽を行いました。中庭の真ん中には、イロハモミジがほしいとのことなので、春に本州から運んでもらい、畑で養生してました。剪定も私がちゃんとやってあります。
イロハモミジ

中庭はコンクリートの塀で囲われているので、印象を和らげるために、葉の色に変化があり下枝のある木がほしくて、ノムラモミジを入れることに。足元にはアジサイやヤマアジサイを植えるので、2〜3年すれば緑に埋め尽くされると思います。
ノムラモミジ

残っている日本庭園とのつなぎには、移設した灯籠を据えているので、それに添えてエゴノキを植えました。灯籠だけだとなんとも落ち着かなかったこの一角が、樹木が入るとビシッと引き締まるところが造園の醍醐味です。
エゴノキ

今日は引き続き草本類の植栽を行うので、堆肥をたっぷりすき込んで準備をしておきました。朝早くから夕方4時までびっしり動いていたので、さすがにへろへろに。先ほど体重を測ったら、一日でちょうど1kg減っていたので、かなりの運動量だったのでしょう。
堆肥の混和

敬老の日に、孫たちから「おじいちゃん、おばあちゃん、いつもありがとう〜」なんてカードもらって、なんだこれは?誰のことだ!と言ったばかりだけれど、さすがに昔のようには動けないなぁ…(>_<) でも今日は最後の仕上げなので、またがんばるぞっ!
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM