お待たせしました

  • 2019.08.05 Monday
  • 05:40
十勝ヒルズのバラは、今年の少雪と厳寒にひどくやられてしまいました。根までは枯れていないので、新芽は吹いてくるのですが、そのまま放置すると軟弱な枝ばかりになり、まして花を咲かせると枝の充実も遅れてしまいます。このため、新芽を芽かきしていい枝だけを残すと共に、花も咲かせずに枝を40cm程度でカットしてしまいました。

せっかくヒルズのバラを期待してくれる方には申し訳ないので、このような告知文を作って、先月末までに来園された方にお渡ししてきました。
告知

先月24日に行った時に、一旦カットした枝から伸びた枝にたくさんのつぼみが着いていたので、これを咲かせてみなさんに一月半遅れのバラを見ていただこうということに。そして、バラの咲き始めた様子が送られてきました。
ローズ1

この馬鹿陽気は想定外でしたが、雨が比較的少ない天候が幸いして、例年よりも病気の発生は少ないようでした。やや小振りながら、これから約一ヶ月、たくさんのバラが楽しめそうです。
ローズ2

今回咲かせたバラは、花ガラだけを摘み取り、枝は切らないようにしています。今から枝を切ると、また新芽が動いてしまい、もう一度花を咲かせようとすると困るのです。あくまで真夏のバラ1回だけが、今年のヒルズのバラということになります。
ローズ3

もともと黄色系のバラは耐寒性が弱いし、イングリッシュローズだけというのも限界があるので、これからはもう少し系統や品種の幅を広げていった方がいいとアドバイスしています。あとはガーデナーたちのセンスでセレクトし、新しいヒルズのバラ園を造って行くことになるでしょう。
ローズ4

来週はもうお盆週間になります。十勝方面に行かれる方は、ちょうど見頃のバラが楽しめる十勝ヒルズに、ぜひお立ち寄り下さい。
ローズ5

仕事がら天気予報は入念にチェックしていますが、今週の半ばからようやくこの暑さも落ち着き、なんと連日の傘マークが。昨日も家の回りを一回り、一時間近くかけて萎れ始めた草花に水をやっておきましたが、土壌の乾燥が限界に来ているので、干天の慈雨になることを祈りたいです。
10日予報
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM