花フェスタ2019

  • 2019.06.24 Monday
  • 05:43
本当は日曜夕方までに松前に移動して、今日から恒例の渡島大島の調査に行く予定だったけれど、あいにくの悪天候で予定がずれ込んでしまいました。今の波の様子なら、水曜からになりそうです。これが終わらないと年の前半が締めくくれないので、なんとか無事に片付けたいところですが。

22日からは、大通公園で花フェスタが開かれています。花壇審査しながら、毎度チラチラ横目で眺めていますが、4丁目の北海道農業高校生 ガーデニングコンテストはいつも盛況です。今年は12校14チームが出品しており、岩見沢農業はなんと3チームが参加しているそうです。このBチームは準大賞になっていましたが、なかなかよかったです。
岩農

ラン展は、以前ほどの規模ではないけれど、毎年素晴らしい洋ランが出品されていて、根強い人気があるのですねぇ。今年の大賞のランは、水盤の上に載っかっているだけで、こんなに花を咲かせていました。これがランなの?というような不思議なものもたくさんありました。
ラン展

大島の予定がどうなるか分からないので、見られるうちにと、審査が終わってから再度5丁目のハンギングバスケット協会北海道支部の会場を見に行きました。ずっとしょぼしょぼ雨が降っていたけれど、切れ目なく見に来ている方がいらっしゃいました。
ハンギング展

おっ!ここにもピアノが!最近流行っているのかなぁ。ここの展示が終わったあと、一部は滝野公園に移設されて、5日の全国大会の会場を飾ります。
ピアノ

真ん中には、かなり大きな多肉の寄せ植えが。会期中毎日3回、7丁目では「はなみちる」さんの多肉教室が行われているそうです。
多肉

コテージの展示は今回が最後と言うことで、梅木&i淵コンビでのユニットがおかれていました。これは滝野に持ってこないのかな?
コテージ

コンテナからハンギングバスケットまで、様々なタイプのものが飾られています。昨年は30数名のマスターが誕生したとのことなので、どんどん新しい感覚のものが出現していくことでしょう。
ハンギング

一番北の端には、○○マックさんとのコラボで作られた、花と野菜類のハンギングバスケットやコンテナが設けられています。材料や植え方も多様になり、いろんな楽しみ方が勉強できるいい機会です。今週いっぱい開かれているので、ぜひご覧になって下さい。
野菜
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM