ひたすら草刈り

  • 2019.06.16 Sunday
  • 05:55
ようやく待望の雨になりました。数日前の予報なら、かなり本格的な雨になるはずだったけれど、やはり空振り気味にしょぼくなってしまいましたが、それでも明日までそれなりの雨が降りそうです。地中深くまでしみ込み、地下水と繋がってくれることを祈るばかりです。

昨日は植樹祭で植えたハルニレのエリアの草刈りをやりました。水曜日に下見に来て、かなり手強いことが分かったのと、午前中しか作業ができないので、早めに行ってできるだけやってしまおうと、8時に現場到着。1mを越えるクサヨシが待ち構えておりました。
着手前

奥の方はそんなに草丈が高くなくて、道路際の数mを刈っておけばかなり楽になりそうなので、少しずつ刈り進んでいきました。あんまり欲張ると、歯に刈草が絡まってしまい、進めなくなってしまうのです。
最前列

予定時間まで2時間近く、一番手強いエリアをなんとか刈り取ることができました。こちらのAエリアは延長が75mもあるので、1往復するのが精一杯でした。
2列目

こちらは小さな苗を植えたBエリア。ほぼ全域が、背丈ほども伸びたクサヨシの畑状態になっており、どこに苗木があるのか全く分からないのです。これでは誤爆してしまうので、株回りを手刈りして、慎重に刈っていかなければなりません。ここまで伸びた草を刈るのは初めての経験で、かなり大変でした。
Bエリア

クサヨシに吸われて地面はカラカラになっていたけれど、ハルニレの苗は一本も枯れていなくて、ちゃんと元気に育っているのが嬉しかった。あれだけていねいに植えたお陰でしょう。ホッとしました。
救出

給油ついでに先ほどのAエリアを見に行くと、刈払機を持参で参加してくれた二人が、サクサクと刈り進めていてほとんど完了。さすが慣れている方達なので、本当に助かりました。
Aエリア

大変だったBエリアも、三人かがりで刈り進め、1時間半ほどでようやく刈り倒すことができました。合わせて2,100屬△襪里如△覆なか大変な作業となりましたが、一度経験しておけば、次回からは時期や刈り方に工夫すれば、もう少し楽にできそうです。
草刈り完了

最後に刈り取った草を株元にぎゅうぎゅう詰め込んでよく踏みつけ、乾燥防止と草除けのマルチングとしておき、予定の2時間で作業を終えることができました。これでしっかり雨が降れば、元気に育ってくれることでしょう。参加していただいたみなさん、本当にお疲れさまでした〜
マルチング
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM