花後剪定

  • 2019.06.12 Wednesday
  • 05:51
昨日は町中の創成川公園へ。いつものように北の端から公園を眺めていると、ずいぶんと樹木が大きくなったなぁと感じます。完成してからもう8年も経ちました。土層の薄い屋上緑化のような環境でも、植えられた樹木はしっかりと根を張ってくれているようです。
創成川公園

毎年行って来ているライラックの剪定指導は、フレンチライラックがほぼ終わった頃に設定しているので、今年のように半月も早まってしまうと、花ガラが無残な状態になってしまいました。こんなことは初めてです。
ライラック

遅咲きのウィローサエライラックのグループですら、大半の花が終わってしまい、このミス・カナダやメヌエットがわずかに残っている程度。本当にびっくりです。
ミスカナダ

我が国の唯一のライラックの仲間であるハシドイは、7月に入ってからが見頃のはずなのに、既に開花し始めている気の早い木もたくさんありました。これだけ高温・乾燥が続いた年は初めてではないでしょうか。
ハシドイ

参加されたボランティアはちょうど10名。このくらいの方が多すぎないでやりやすいです。大半の人は何年もやってきているので、手分けしてどんどん剪定していきました。迷うようなものだけ声をかけられるくらいで、私も久しぶりに思う存分ハサミを振るうことができました。
ボランティア

滝野公園のボランティアをやっているTさんが、前回からこちらにも参加されたとのこと。滝野ではライラックの剪定はやっていないので、かなり戸惑っておりましたが、こちらでも力強い戦力になってくれることでしょう。
Tさん

ちょうど半分終わって、北の端まで行ったところでお昼に。残りは来週以降みなさんにがんばってもらいましょう。そこから狸二条広場まで戻るのが遠いこと。今度からは先に北の端まで行き、作業を進めながら戻ってくることにしなくては、荷物が増えるので大変です〜(>_<)

解散してからいつものように『遊鶴』へ。火曜日の日替わりは今年も千鳥蕎麦でした。いつもダッタン蕎麦ばかり食べているので、久しぶりに食べた胡麻蕎麦は美味しかった〜
千鳥蕎麦
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM