水無月

  • 2019.06.01 Saturday
  • 05:42
旧暦の六月を「水無月」というのは、水が無い月ではなく、梅雨時なので「水の月」という意味だそうです。ところで札幌では、4月5月にまとまった雨が降らず、わずか月間30mmずつという少なさ。北海道に梅雨がないといっても、このまま水の無い月にならないでほしいです。夕方余市の娘から電話があり、ブドウの杭打ちが終わった途端に雨になり、結構降っているとのこと。雨雲を見ると、なんで札幌を避けるように雲に穴が空いてるんだ!とやるせなくなりました。

雨雲

さていよいよ今日から6月が始まります。一番ガーデンが輝く季節、いつも自分の持ち場から離れて見て歩けないのが寂しいけれど、なんとかすき間を見つけながらチャレンジしていきたいところです。植原さんのガーデニングの花カレンダーも、定番のツルバラとクレマチスです。場所は旭川の西野目さんのお宅。今年はクレマチスが5月20日くらいから咲いているので、これから真っ盛りになることでしょう。バラはいつから咲くのでしょうか。

ガーデニングの花

藤川さんの花カレンダーは、まるで植物図鑑の様相。あれやこれやとセレクトなんかしてられないということでしょう!百花繚乱の割りには色別に整然と並べられて、性格が出るのでしょう。
花カレンダー

野菜カレンダーは『ベリー』特集。ベリーは小果樹のイメージなので、ウメが混じっていると、ん?という感じかも。収穫に手間がかかるので、市場流通するものはブルーベリーやサクランボくらいで、やはり身近に植えておくものでしょう。余市の畑にいろんなベリー類を植えておくと、孫が食べてくれるかしらん?

野菜カレンダー

梅沢さんのカレンダーは、5月からエゾミヤマハンショウヅル。昔手稲山で一度見ただけで、それ以来対面していない花です。「雨が降っても訪花昆虫が濡れない‘雨傘植物’かな」とあります。
うめしゅんカレンダー

今日は、市内の小学校の大半で運動会があります。今朝も盤渓小には場所取りの父兄がたくさんやってきてました。昨日の雨はまた空振りになったけれど、ほこり止めくらいにはなったのかな。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM