桜前線を追い越して

  • 2019.05.10 Friday
  • 05:34
昨日から大雪森のガーデンに来ています。なかなか縁が切れないものです… 旭川、比布あたりはエゾヤマザクラが満開になっていましたが、上川に着いてみるとまだ堅いつぼみ。いつの間にやら桜前線を追い越してしまったようです。釧路が最後の開花との報道があったけれど、このあたりはずっと低温が続き、昨日も雪が舞っていたそうです。広場の脇に山のように残った雪は、いつになったら融けてくれるのでしょうか。
雪の山

ガーデンは雪解けの遅い場所にあるので、17日までは無料開放されています。開放エリアは森の花園と、森の迎賓館の入り口部分のみ。雪解けの遅い迎賓館では、唯一カタクリが満開になっていました。積雪は例年より少なかったものの、気温が全然上がらないので、開花は例年よりも遅れ気味のようです。
カタクリ

ガーデンショーをやった奥の部分が、今年から遊びの森として開放されるので、少しは修景しなければなりません。札幌だとアナベルはあっという間に花が終わってしまうけれど、ここだと閉園までずっと咲き続けてくれるので、アナベルを群植することに。位置出しをしてもらっていたので、現地を当たりながら修正していきました。
遊びの森

GW期間中は、結構たくさんの来園者があったそうですが、さすがに終わってからはちらほらと来る程度。お昼をカフェに食べに行くと、貸し切り状態になっていました。またあとでお知らせしますが、6月からはJR上川駅とガーデンを結ぶシャトルバスが運行されるので、ガーデンに行きやすくなります。年々よくなっていくガーデンを是非見ていただきたいです。
舞茸カレー

昨日朝は零下まで冷え込んだそうですが、昼過ぎまでは日差しも暖かく、気持ちのよい天気でした。クロッカスやエランチスは終わっていて、チオノドクサ、シラー・シビリカ、スイセン‘ティトゥティトゥ’などが花盛り。18日からの有料開園頃には、スイセンやチューリップが満開になっていることでしょう。桜の花見もできるかもしれません。
スイセン

今年際立っていたのが、ネズミの食害で、特にカツラがひどくやられていました。花の泉の生垣も、この分では半分くらい枯れてしまわないか心配です。ウサギの食害も例年通りなので、キツネさんにがんばってもらわないといけませんねぇ…
野鼠害

町内にできた清酒「神川」は、国道脇に直売所もできたけれど、今年も順調に売れていたようです。森のガーデン専用ラベル付きの純米大吟醸も新たに販売されていました。でも四合瓶で4,000円と、結構なお値段でした…(>_<)
神川

3時過ぎに雷が鳴って少し雨がぱらついたものの、その後また青空に戻りました。後で聞くと町中は大粒のあられがドッと降っていたそうです。帰りがけに見た大雪の山並みは、頂上付近はかなりの強風に乗って吹雪模様。今日の最高気温は上川で8℃なので、ガーデンはもっと寒そうです。まだまだ不安定な天気が続くのでしょうか。
大雪山
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM