余市で作業

  • 2019.05.01 Wednesday
  • 05:51
昨日は朝から余市へ。とろとろ走る車がたくさんいたけれど、特に渋滞もなく、事務所から40分ほどで着いてしまいました。本当に近くなったものです。余市でもエゾヤマザクラは満開に。家の脇にあるエゾヤマザクラは、珍しいくらいスラッとした樹形で、わりと濃いピンクでした。
エゾヤマザクラ

居間の目の前に2本植えられているサクラは、なんとも不思議な咲き方。5〜6輪が丸く塊になって咲くのです。樹形的にはサトザクラのようですが、こんな不思議なサクラは見たことがありません。「繭玉桜」とでも名付けようかな。
不明桜

庭のあちこちにスイセンが植えられていて、ちょうど花盛りでした。自然に増える訳ではないので、前の住人があちこちに植え込んだのでしょうね。
スイセン

半日なので、あんまり仕事はできなかったけれど、まずはギョウジャニンニクの定植を。家に植えているものがたくさんタネを付けるので、6年前にトレイに一つ播いてみました。きれいに発芽したものの、こんなに植え広げる場所もないので、可哀想にそのままに。ようやく場所ができたので、地植えにしてやることにしました。
実生株

ちょうどいい場所は、フキがはびこっていて掘り返すのが大変でしたが、土壌や日照条件はバッチリなので、ここでまた数年養成し、もう一回植え広げてやる必要がありそうです。
定植

もう一つは天水桶の設置。外水道がないので、何かと道具などを洗うのが不便です。倉庫の軒先に樋を取り付け、ドラムカンの天水桶を設置しておきました。このところ雨がかなり少ないので、いつになったら満水になることやら。
天水桶

今年初めて圃場の様子を一回り見てきました。ヤギも狭い小屋から解放されて、昼間はのんびりと牧草を食み、暖かいお日様を浴びて気持ちよさそうでした。
ヤギ

倉庫も骨組みがなんとか組み上がっているものの、まずはブドウの畑の造成が最優先なので、なかなか屋根まで葺き上げることができません。あまり手伝いに行けないのが心苦しいですが、今年は月に2回は行くように心がけたいと思っています。
遠望
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM