研修会

  • 2019.03.24 Sunday
  • 05:59
昨日は滝野公園のフラワーガイドボランティアの研修会。年に一度、活動を始める前にいろんなテーマで話題提供をやっています。いつものように「おか田」でうどんを食べてから、大通の資料館の展示を見に行きました。市電百年を記念したパネル展をやっているというのです。
市電百年

模型の展示物は、すべて個人の方が作ったもののようだけど、制作年がかなり古く、交通局に寄贈されていたものなのでしょうか。係の方が誰もいないので、聞きようもありませんでした。展示パネルはかなり雑で、どうせやるならきちんとした路線の変遷図とかを掲示すればいいものを。
模型

写真ライブラリーや市民から提供された写真の展示物はなかなか面白かった。私が札幌に来た年に地下鉄が開業し、一気に路線がなくなっていった札幌しか知らなかったので、興味深い写真がたくさんありました。市電よりも、駅前通のニセアカシアの街路樹の方が気になりましたが。こんな大きな樹冠にしていたなんて。
駅前通

会場は植物園前なので、先週見つけたSTV前のクロッカスがどうなったのか見に行きました。するとつぼみは開いていなかったけれど、黄色いつぼみが雪の中からたくさん伸びていました。あまりの寒さに首をすくめているようです。
クロッカス

なんか様子が変だと思ったら、周りにあったツツジなどがすべて地際で伐採されているのです。あらっ?と思って振り向くと、ここにあった姿のいいヤマモミジも無残にバッサリ…その他の植え込みは手がつけられていないので、ここだけ建物をいじるのでしょうか… 毎年春一番の花を求めて来ていたけれど、これが最後になってしまったようです。
ヤマモミジ

研修会はたくさんのガイドさんと、センターのスタッフも参加されたので、会場びっしりになりました。年末に急に異動になったHさんも、みなさんに挨拶できなかったのでと、わざわざ足を運んでくれました。本当にお疲れさまでした。話題提供はちょうど2時間。その後ブータンの花巡りの画像や、私から関西の温室巡りなどの画像を見ていただき、3時間半の充実した研修会になったのではないでしょうか。
研修会

最後に、今年で大学を定年で退かれ、ガイドからも引退されるK教授に感謝の花束を。ガイドの代表幹事も務められ、毎度例会の会場の手配などもやっていただいて、ガイドたちから絶大な信頼感があっただけに残念ではありますが、本当に感謝感謝でした。
花束

その後会場を移して、恒例の懇親会で盛り上がりました。2001年から活動を開始して、まもなく20年になろうとしています。当初から活動を続けている1期生が十人近くもいるのも素晴らしいことでしょう。今年もガイドや作業など、滝野公園の魅力づくりをみなさんとやって行きたいと思います。
飲み会
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM