今年の雪

  • 2019.02.25 Monday
  • 05:54
土曜日にちらっと雪が降ったくらいで、これから10日間予報を見ても雪マークがなく、ひょっとしてこのまま春になったりして!なんてことを考えてしまいそう。札幌の今シーズンは、初雪の遅い記録を作るほどのんびりとやって来ました。
 今年の記録
   (「さっぽろお天気ネット」から拝借…m(__)m)

その後の降り方もおとなしく、雪かきが大変だったという記憶がないまま、2月も終わろうとしています。積雪深が平年値を超えたのも数回あるだけで、それらも長続きせず、ここに来てぐぐっと下がってきました。もう2週間以上、まとまった雪が降っていないのです。
 管区気象台
   (「札幌市雪対策課HP」から拝借…m(__)m)

石狩湾から吹き込んでくる雪雲は、今年は北寄りに流れたので、当別から岩見沢などはそれなりに雪が降ったのに対し、西区、中央区や南区などは雪が少なくなったようです。確かに北区あいの里や厚別区などでは、平年並みに雪が降っているようです。
 あいの里

札幌の今年の累積降雪量は、23日現在で297cmとまだ300cmにも達しておらず、平年値(統計期間1981年〜2010年までの30年間の平均値)597cmの半分しか降っておりません。2012〜13年にかけては628cmも降っているのですねぇ…ちょうどブログを始めた年なので探してみると、やっぱり雪かきに追われていたようです。
過去の降雪量

この表を見ると、3月中にに延べ100cm以上降雪があった年は何度もあるので、まだまだ油断は禁物。じっと我慢して春を迎えたいものです。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM