1月はあっという間に…

  • 2019.01.05 Saturday
  • 05:44
今年の1月は、4日を休めば6日まで休みが続くし、7日の週だって挨拶回りや新年会やら交礼会をやっていると、あっという間に過ぎてしまいます。その次はまた三連休なので、のんびり構えているとすぐに半月が過ぎてしまいかねません。ここでしっかり稼いでおかなければ!!

そんな1月のカレンダーは、植原さんの「ガーデニングの花」では、真冬に咲くロウバイの花でした。撮影場所は群馬県安中市にあるロウバイの里で、1月23日の撮影で満開だったそう。本当にロウバイばかり植えられているのでしょうか?ツバキをうまく組み合わせるといい感じになりそうだけれど、上州の空っ風で育つのかしら?
ガーデニングの花

藤川さんの「花カレンダー」は、表紙を兼ねているので、いろんな花のオールラインナップになっているのかな。一つ一つの花を見ていくと、それが咲く時期の風景が思い浮かんでくるのが不思議です。
  花カレンダー

野菜カレンダーは、それぞれのタネとの組み合わせ。家庭菜園をやる方で、しっかりタネから苗を作る人であれば、どの野菜のタネが、どんな姿や感触をしているかはよく分かるでしょう。農の基本はタネなのに、どさくさに紛れて(主要農作物)種子法を廃止したボンクラ政権が、その裏でなにをたくらんでいるのか、しっかりと注視していかなければなりません。
  野菜カレンダー

梅沢さんの「北国の花」カレンダーは、翌年の1-2月カレンダーまで付いているので、1月は前年の、2月は今年のカレンダーをかけています。なので、今月は2018カレンダーからチングルマとなっています。「1輪でよし群生してなおよし。いい花は何回登場してもいいのだ」とあります。その気持ちは分かりますねぇ〜
梅俊カレンダー
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM