謹賀新年

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 07:00
新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。うっすら雪が積もり、静かに夜が明けていきます。今年はどんな一年になるのでしょうか。楽しみ半分、怖さ半分、しっかり足を地に着け、一歩一歩進んでゆこうと思います。

昨日の大晦日は、昼頃に下の息子を町中で拾い、最後の買い物を済ませて家に帰りました。二日前に函館から帰省し、先に帰っている嫁さんの実家に泊まっていました。春に二人目が生まれる予定なので、しばらく単身赴任が続きます。私は大晦日の恒例行事として、玄関にお供え餅を飾りました。スーパーによっては、ウラジロや串柿を売っているところがあるので、なんとか松山風のお供えを作ることができます。うしろには、松山から持ってきた布袋様が鎮座しています。
お供え餅

その間息子は、これも恒例行事になっている、風呂場のカビ取りを。私に似て、けっこうまめな性格でしょうか…(^^;) 洗濯槽のカビ取りもやって、風呂場がすっかりきれいになりました。私は玄関にお飾りを飾って、新年を迎える準備ができました。
お飾り

夕方には長男一家がやってきて、孫2号交えて賑やかに夕食を。嫁さんと子どもは実家に帰っていったので、息子二人と日本酒を飲みながらあれやこれやと話しをしました。昔は口も聞かなかった二人ですが、30歳になるとそんなわだかまりもなくなって、落ち着いてくるものです。二人とも転機を迎えているので、それなりに相談を受けながら、年が明けるまで吞み続けました。
お酒

最後は私の出番で、蕎麦を茹でて12時きっかりに乾杯をして、みんなで新年を迎えました。子どもや孫の成長を感じながら、私たち二人のこれからの生活も、これからはしっかりと考えていかなければならないようです。
年越し蕎麦

夕方からずっと吞み続けていたので、さすがに今朝はぐっすり6時過ぎまで寝ていました。我が家の新年会は、長女一家と母を迎えて二日にやるので、今日はのんびり昼酒を楽しむことにしましょうか…(^^;)
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM