植物画の季節

  • 2018.11.05 Monday
  • 05:30
この時期には、植物画の展覧会があちこちで行われています。北海道植物画協会展は、最近案内が来ないものだから、また行き損ねました。毎年10月最終週に時計台ギャラリーで行われていたのですが、あそこがなくなってしまい、昨年からアートスペース201でやっていました。
ちょうど案内が来たのは、10日から始まる『フローラ ヤポニカ北海道植物画展 (早川 尚、福澤 レイ)』です。お二人は、下記の案内にある通り、北海道を代表する植物画の大御所で、作風は少し異なりますが、とても素晴らしい作品を生み出してきました。
植物画展

場所は北大構内の、北海道大学総合博物館(旧理学部)で、11月10日から12月9日までの一ヶ月です(月曜休館)。博物館は、とても中身の濃い展示がたくさん並んでますので、ぜひご覧いただきたいです。
    案内

早川さんが主催する「ボタニカル アート フロス展」も、11月20日から25日の6日間、南1西3のラ・ガレリア5階のさいとうGallery で行われます。生徒さんの作品も、やはり先生の作風に影響を受けるものです。こちらは町中の1番街なので、お出かけの際には是非お立ち寄りください。

  フロス展
   案内

昨日は午前中、事務所の片付けに精を出しました。9月10月がぐちゃぐちゃの予定だったので、書類やデータも混乱の極みになっていました。これから始まる内業の季節前に、いったんリセットしなければなりません。午後からは自宅に戻り、家の回りや物置の整理を。暗くなる前になんとか片付けることができました。

そしてこの時期の恒例行事のジャム作り第一弾。今年は台風でリンゴの落果が多く、だめかなぁ…とあきらめていたけれど、仁木のY農園からいつもの紅玉が届きました。ありがたいことです。
紅玉

今年のリンゴは水分が少し多いようで、却って火の回りが早く、甘酸っぱいいいジャムができました。2歳になったばかりの三人の孫たちは、「じじ印ジャム」がみんな大好物なので、夏に作ったブルーベリージャムと共に、さっそく送ってやらねば♪
ジャム
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM