法事

  • 2018.10.08 Monday
  • 06:00
昨日は函館の法事に行ってました。函館往復約500キロの旅。幸い台風の直撃にも遭わず、無事に戻ってくることができました。家を出発したのはまだ暗い5時過ぎ。中山峠を越えて豊浦に抜け、そこから高速に乗って、ちょうど4時間で函館に着きました。早い時間帯だったので、道路ががら空きだったので助かりました。十字街の手前で、函館山が見えてくると、ようやく着いたという気持ちになります。
函館山

今回は、母の一周忌、父の七回忌、叔母の23回忌の法事がありました。場所は菩提寺である地蔵寺。高龍寺の末寺にあたります。外人墓地に隣接しているので、雨の日でも観光客がたくさん歩いていました。
地蔵寺

今回の法事には、余市にいる娘も子連れで行くことに。前日に我が家に来て一晩泊まり、一緒に乗っていきました。読経の間もおとなしくしていたけれど、法事が終わって祭壇を片付けていると、だんだん活発に動き始め、太鼓を叩いたり、木魚をポクポク叩いたりと、大興奮でした。
木魚

法事には、会社関係のつきあいの長い方たちもお呼びしていたので、親族20名ほどと同じくらいの参会者がお見えでした。それからみんなで場所を移し、供養の会食を。会場は宝来町の『冨茂登(ふもと)』2012年ミシュラン北海道特別版で、道南唯一の2つ星を獲得している料亭です。同じ商店会でなじみ深いので、こんな素晴らしいところの食事をいただけることに。内容は別途紹介したいと思います。
会席

夜は、かみさんの兄弟姉妹が集まったので、みんななじみのショットバー『杉の子』へ。現在の経営者は義兄の同級生です。スコッチやアイリッシュウィスキーを堪能しながら、頭がぐるぐる回るまで、楽しい時間を過ごしました。
杉の子
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM