萩色の滝野公園

  • 2018.09.22 Saturday
  • 05:58
昨日は滝野公園。現場が続きます〜 カントリーガーデンに入った8時過ぎに、温度計が18.7℃を指していたので、先日の冷え込みに比べればとても暖かい一日でした。ピーカンの秋晴れで、日差しは強かったけれど、空気がからからに乾燥しているので、全然暑く感じません。東口広場の子ブタちゃんたちも、のんびりと日向ぼっこをしていました。
 ウェルカム

今年のコスモスは、天気がよくなかったせいか、草丈があまり伸びないまま満開になってきました。この方が写真映りはいいのですが、株に力がないので、開花が長続きしないのではと心配になります。かなり昔ですが、私の首くらいの草丈になったことがあり、写真が撮せないと大ブーイングになったことを思いだしてしまいました。
コスモス

ヒマワリ‘サンフィニティ’は、台風で横倒しになったものの、まだまだちゃんと咲き続けています。ピンチして株をがっちり作っておけば、まだまだ引っ張れるようです。あとどのくらい咲き続けるか、楽しみです。
ヒマワリ

今年も黄花コスモス‘クサントス’が植えられているけれど、ぼやっとした黄色なので、今一つインパクトがありません。花期は短いけれど、キバナコスモスの方がまだくっきりしているかも。
クサントス

中央口休憩所の壁面のナツヅタは、朝晩の冷え込みを受けて早くも赤く色付いてきました。だんだん色付くに連れて、ハンギングバスケットが目立たなくなってしまうのは気の毒です…
中央口

園内のあちこちで、ミヤギノハギが満開になってきました。ここのミヤギノハギは全部本ものなので、赤紫の色が濃く、枝もよくしなります。白花や桃花も咲いてきているので、ハギ好きには嬉しい季節です。ニシキハギはちらほら咲いているけれど、シラハギはまだまだつぼみです。
ミヤギノハギ

花のテラスのルブルムカエデが真っ赤に。あんまり早く色付く木は、どこかに傷がある可能性があり、ちょっと心配になります。とはいえピーカンの青空を背景に、見事な紅葉を見せてくれました。
ルブルムカエデ

午後から仕事に向かおうとしたら、ウェディングの写真撮りをやっていました。特に申請もいらないし、料金もかからないので、けっこう人気があるようです。こんないい天気でよかったねぇ。
写真撮り

来園者はそんなにたくさんではないけれど、のんびりとグループで園内を散策している方に何度も出会ったし、いつもきれいにしてくれて本当にありがとうとお礼を言われたり、本当に嬉しくなります。ガイド室にいた時、昔いただいた花暦を部屋に貼っていつも楽しみにしているけれど、汚くなったので新しいのいただけませんか?と聞かれました。もう印刷していないので、在庫でも残っていないか探してみましたがありません。みなさんのそんな気持ちを励みにがんばらなくては。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM