北彩都ガーデン

  • 2018.09.16 Sunday
  • 05:21
北の造園遺産の調査で、道北の西興部に来ています。昨日はピーカンの秋晴れに恵まれ、高速も朝からかなり混んでいました。10時過ぎには旭川に到着し、まずは北彩都ガーデンへ。本来であれば、先週バスツアーで来ているはずが、地震や停電のおかげで中止になり、その時に持ってくるはずだった資料を届けてきました。駐車場もほぼ満杯、賑やかな音楽が聞こえてくると思ったら、イベントが行われていました。そういえば、駅前も食べマルシェで人があふれていました。
ライブ

真っ先に気になっていたユジノガーデンへ。ユジノサハリンスクとの友好都市提携50周年を記念して造ったもので、どんな風に出来上がっているのか、ちょっと心配だったのです。
ユジノガーデン

植えられて1年も経たないのに、どの植物ももりもりとよく育ち、それぞれの個性を主張していました。隣同士が喧嘩しているものもありますが、うまく色の重なりが表現できていて、これなら合格点を上げられるかな。
花壇

ヤナギの枝を曲げて作るヤナギの動物園も、大型のシカから小型のウサギやアヒルまで、たくさんの動物が増えてきています。今回のイベントでもワークショップで作るのだそうです。
ヤナギ

メドウもすっかり秋色になり、これで少し風が吹いてくれれば、とてもいい感じになりそうです。あいにく夏がぶり返したような暑さのため、涼しげな雰囲気だけが楽しめました。これを滝野公園のフラワーガイドボランティアのみなさんに見ていただきたかったのですが…
メドウ

これも新たに追加されたパレット花壇には、ガーデンダリアが植えられていました。今年の天候不順と、少し雨に叩かれて生育は今ひとつでしたが、これからいろんな演出が行われていくことでしょう。
パレット

旭川駅からガーデンセンターまで、歩くとちょっと距離を感じてしまいます。そこでその間を結ぶガーデン号が以前からありましたが、だんだんグレードアップされて、とてもしゃれた姿になっていました。一回100円で、なかなかの人気だそう。大池の前に予定されている施設ができてくれば、もう少し近く感じられるようになることでしょう。
ガーデン号

ガーデン内を一通りチェックしていて、びっくりしたのがこのガウラ。背丈を超えて2m近くまで大きく育っているのです。こういう大型の系統があるのでしょうか?今度分けてもらいたいですねぇ…
ガウラ
コメント
17日に北彩都ガーデンを見に行ってきました
のんびりと過ごされる方が沢山いて素敵な場所でした
  • AZ
  • 2018/09/19 11:17 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM