風のふらのジャム園

  • 2018.08.27 Monday
  • 05:48
土曜のバスツアー。午後バスに乗った時はまだ小雨が降っていましたが、麓郷にあるふらのジャム園に移動しているうちに雨が上がりました。久しぶりに行きますからと、先週連絡を入れておいたところ、すぐに電話が。今年の夏の天候があまりにも不順で、展望台周辺に植えている花たちの生育がめちゃくちゃ悪いので、そんな状態を見ていただくのは本当に申し訳ありませんと… どこもみんな似たようなものですからと、返事をしたものの、どんな状態なのか不安でした。到着してみると、確かに株の生育が悪く花数も少ないけれど、このくらいなら全然大丈夫です〜と、なぐさめておきました。
虹の広場

雨が上がって眺望がかなりきくようになりましたが、ものすごい風が山から吹き下りてきて、薄着の人は縮こまっていました。合羽着ている人は、みんなフード被って強風に耐え、周りを見回していましたが、こりやダメだと退散することに。
麓郷展望台

ふと横を見ると、「こもれびの散歩道」の看板が。そういえば、このカラマツ林を抜けて散策路を設定し、林の向こうにある「モノローグの木」という謂われのある木の所に行くのだったなぁと。思い出しました。富良野近郊は、○○○の木とかいう謂われの付いたものがあちこちにあるように思います。
こもれびの散歩道

再び入り口に戻り、ジャムなどの売店のあるジャム工房に逃げ込みました。建物前の植え込みが、ヤマアジサイ‘クレナイ’で、真っ赤な装飾花が印象的。建物は、ずいぶんきれいになったような気がします〜
ジャム園

温かい珈琲や紅茶に、お菓子まで付けていただき恐縮至極。みなさんすっかり暖まり、せっせと土産物を品定めしてました。ジャムだけで38種類もあり、ミニサイズ瓶もあるので、目移りがしてなかなか決められません。本当によくこれだけのジャムを作れるものです。
ジャム

小川を挟んで右隣には、やなせたかし先生が生前建てたアンパンマンショップが。孫たちがみんな好きなので、何か買って行こうと中に入ってびっくり。何から何までアンパンマンなんです。あんまりびっくりしたので写真を撮し忘れたけれど、いやー迫力満点でしたねぇ。
アンパンマンショップ

予定どおりの時間に出発し、帰途につきました。帰りも岩見沢SAでトイレタイムを取るので、早速ハイウェイガーデンを見に行きました。上り線側にはリトルロックヒルズが監修した、かなり凝ったガーデンができたばかりと聞いていたのです。なるほど、一体いくら掛けたのかなぁ…と心配になるほどの構成でした。
ハイウェイガーデン

視線止めのレンガ壁は立ち入り禁止のコーンに囲まれていたけれど、まだできたばかりなのかな?好みは別として、一見の価値はありますから、上りの岩見沢SAに立ち寄る際には、トイレとソフトクリームだけでなく、ガーデンもぜひご覧になって下さい〜
リトルロックヒルズ
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM