植樹の準備

  • 2018.06.23 Saturday
  • 05:55
先日参加した、朗読劇「にれの木ものがたり」の参加者によるハルニレの植樹が、本日行われます。そのハルニレを準備しなければならないので、昨日の夕方手稲の畑にメンバーが集まりました。植樹するのは2本なので、素性のいいものをと、樹高が2.2mと2.3mにもなっているものを選びました。春から更に40cmも伸びていました。
植樹3号

春から伸びた枝がぼうぼうで、風を受けてよじれてしまうため、いらない枝をていねいに落としてもらいました。こうすることにより、上に伸びる力が集中するのです。
枝透かし

普段から、草花をいじることはあるけれど、木を掘り取ることはなかなかないものです。庭木の掘り取り講座のように、少しずつやっていただきました。私だってコンサル時代に少しはやっていたけれど、随分久しぶりのことでした。
掘り取り

北大構内からここに持ってきてちょうど2年。しっかりといい根が四方に伸びて理想的な根鉢を形成していました。ハルニレは直根があまり出ないので、こういう時にはとても扱いやすいのです。
根鉢

メンバーのNさんは現役の植木屋でもあるので、さすがにプロ!!という腕前で、たちまち根鉢を麻袋で包んでいきました。これ以上大きくなると私たちの手に負えなくなるので、今年の秋にはこれらの苗木もすべて片付ける予定です。
根巻き

1時間弱で、ハルニレの掘り取りと手入れも完了したので、みんなで記念撮影を。今回のハルニレは植樹3号と4号となります。私は既に別の予定が入っていたので、残念ながら今日の記念植樹には参加できませんが、子供たちの手によって、しっかりと植えられることでしょう。
集合写真
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM