いわみざわ公園

  • 2018.04.09 Monday
  • 06:00
昨日の雪にはびっくりでしたが、事務所に下りるとほとんど積もっていなくてまたびっくり。融けるのか融けないのか?ぎりぎりの温度差にあったのでしょう。こんな状態でした。
朝の風景

昨日は用事もあったので、いわみざわ公園まで行ってきました。こちらは全く雪も降っていなかったし、畑の雪も完全に消えていました。公園周辺に植えられているポプラ並木が、全部ではないけれどきれいに頭がカットされていました。農地にかかるところでは、日陰になると苦情でも来たのでしょうか?こんな切り方では、数年もすれば元に戻ってしまうだろうに…
ポプラ並木

花壇では、スノードロップがようやく咲き始め。むしろミニアイリスの方が早いくらいでした。今週は少し気温が上がりそうなので、花壇もにぎやかになってきそうです。
スノードロップ

色彩館に入ると、やはり暖かい♪たちまちカメラは結露してしまい、暖まるまでしばし一回りできました。巨大ゴールドクレストは、きれいに刈り込まれていたけれど、そろそろこの刈り込みも限界になってくるのでは?
色彩館

新聞にも載ったこともあって、ハナミズキ目当ての方がたくさん来ていたようです。花はまだ満開ではなかったけれど、今までにないくらいのたくさんの花が咲いておりました。(温室の花はまた別途紹介します。)
ハナミズキ

ちょうど工藤さんのバラの講習が、前日に続いての実施中で、基本の「き」のコースでした。温室内を見ているうちに外に出ていたので、バラ園に出かけてみました。寒空の中、完全装備の工藤さんを取り囲む、熱心な受講者のみなさん。実際に実物で説明してくれるのが一番ですが、それを自分の庭で再現できるか、これが一番難しいところです。
工藤さん

昨年は記録的な少雪のため、傷みの方も記録的だったそうですが、今年は割と残った方だとのこと。それでも系統によっては真っ黒けになっているので、これだけの本数を維持していくことの大変さが偲ばれました。ここにはバラを管理するボランティアの「トムテ」のみなさんがいるので、今年も熱心な活動を続けることでしょう。
バラの状態
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM