4月スタートです

  • 2018.04.03 Tuesday
  • 05:55
昨日2日が、新年度の実質的なスタートになりました。就職や進学、あるいは転職など、それぞれの節目を迎えた初日のことはよく覚えています。とにかく緊張の1日でしたが、そんな人達もどんな一日を過ごしたのでしょうか。北国では雪融けと重なるので、新年度のスタートはより新鮮な節目と感じます。

藤川さんの花カレンダーは、3月は華やかに春を迎えていたのに対し、今月は地味に森の木々が主役になっておりました。森に生えている木々は、こんな風に独立して扱われることが少ないので、珍しい取りあげられ方になっています。でもせっかくの植物名が学名だし、薄くてよく見えないのが難点かと…(^^;)
  花カレンダー

それに対して野菜カレンダーの方は、この時期にピッタリのネギの仲間です。
  野菜カレンダー

ギョウジャニンニクはかなり前からスーパーに出回っているけれど、東北とか道南ではもう採取しているのでしょうか?我が家には畳一枚くらいの畑を作って栽培しています。もともとは近所に家が建つ所にあった一株をとってきたものが、タネからどんどん庭中に増えてしまい、それらをまとめたものです。かなり雪が融けてきたので、今年も少しだけいただくことができそうです。
ギョウジャニンニク

日曜にワケギを買ってきて、歯をきしませながら酢味噌で美味しく食べたところでした。丸亀のうどんには山盛り刻みネギを入れて食べますが、ネギの仲間を食べると元気が出るように感じてしまいます。
ワケギ

植原さんのガーデニングの花は、東武トレジャーガーデン館林のメドゥ。キンセンカ、ムルチコーレ、ノースポール、リナリア、マツバギクなど、主に南アフリカ原産の花の組み合わせによるカーペットです。秋蒔きができる地域では、わりと簡単に作ることができるでしょう。
ガーデニングの花

10年前に行った、名古屋港にある「ブルーボネット」が、この修景で有名になっていました。ネモフィラとリナリアがメインで、こちらの方が色合いがやさしかったと思います。北国でも出来なくはないけれど、本州と違って期間が短いので、一年草の使用はちょっと考えてしまいますねぇ…
ブルーボネット
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM