自宅にも春近し

  • 2018.03.26 Monday
  • 05:50
暖かくなった日曜日。いろいろと用事があったので昼過ぎに自宅に戻りました。南側の屋根の雪はとっくになくなっているけれど、北側はまだもう少しです。敷地が細長いので、雪を落とすことができないため、特に北側にはどっさりと雪がへばりついてしまうのです。今週の暖かさなら、週末までには融けてくれそうです。
屋根の雪

今年は裏に置いてあるコンポストに、冬の間もなんとか行ってました。生ゴミが処理できると、ゴミの量がうんと減ってくれますからね。何度か危機的な状態になったものの、踏み固めたり掘り返したりして、この狭いところを通っていたのです。今は雨だれがひどいけれど、これももう一息です。
北側の雪

昨日は本当に快晴で暖かく、近所でもあちこちで雪割りをしていました。うちも雪留めをはずしたり、スノーダンプを片付けたり、玄関先をすっきりすることができました。カーポートの雨樋が落ち葉で詰まってしまい、ただ漏れになっていたのをきれいに掃除したら、溜まっていた水がどっと流れてすっきり。正月からずっと日曜も仕事が続いていたけれど、たまには家のこともやらないと。ふと宮の森シャンツェを見上げると、シーズンが終わってしんと静まりかえっていましたが、もう少しすると、木々の足元が根明けして来るのがよく分かるようになるでしょう。
宮の森シャンツェ

庭に植えてあるオオカメノキのつぼみが、冬の間は両方の葉っぱでがっちり抑えられているのに、少しずつ開いてきて、なんだかバンザイをしているようになってきました。もう少し開ききった頃には庭の雪も消えているかな。
オオカメノキ

シデコブシのつぼみも、気持ちふくらんだように思います。春先の木々の開花は、町中に比べれば10日くらい遅れるけれど、この時期には本当に待ち遠しく感じます。
シデコブシ

お彼岸を過ぎると、日の出がかなり早くなり、今の時間に山の鞍部に真っ赤な朝日が昇ってきます。本当に拝みたくなるような日の出です。
日の出
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM