試験対策講習会

  • 2018.02.25 Sunday
  • 06:09
昨日はガーデニング検定の試験対策講習会。さいわい天気も穏やかで、遠方から参加された方にはなによりでした。受検者が100名を越えたけれど、今年は8割以上の方が講習を申し込まれたとか。(まだ申し込みの受付は続いておりますよ〜)
事前講習会

確かに大きな部屋にぎっしりと入っており、みなさんの熱意がひしひしと感じられました。名簿をもらって見てみると、北は利尻、天塩、東は清里、北見、美幌、釧路、十勝の各地、南は函館から2名など、ずいぶん各地から参加されていてびっくり。前泊どころか後泊も必要な方がたくさんいらっしゃるのです。せっかく受けていただくのですから、みなさん合格していただけるよう、しっかりとお話しさせていただきました。
ぎっしり

講習は2コマやって昼休み、午後の講師が来るまで控え室で待機して外を見ていたら、町中から雪がすっかり消えていました。ここまで来れば、このまま春を迎えたいところです。
都心風景

帰り道、デパートで松山の物産展があるので、今年も寄ってみました。松山では北海道物産展が一番人気ですが、こちらでもこの物産展はけっこう人気のようです。
松山展

愛媛の家庭には、ポンジュースが出てくる蛇口が付いているという「伝説」があるそうで、ここにも設置されていたけれど、こんなに高くては飲めませんよねぇ…
ミカンジュース

柑橘はこの時期なので晩柑類が主体ですが、イヨカンや甘夏はともかく、今流行のせとかや甘平(かんぺい)などの高いこと。一個で600円700円ではそんなに売れないでしょう。地元だと傷物などが割とやすく手に入るとはいえ、高級ミカンにシフトしすぎているように思ってしまいます。
甘平

私のお目当てはこれ。でもこの一夜干しはとても高いのです。タイやタチウオ、イサキなど、旨そうだなぁ…とよだれが出そうでしたが…(>_<)
一夜干し

仕入れてきたのは「ほうたれ」(イワシの小さなもの)の生干しと、キスとサヨリの干物。ずいぶんと高価になったけれど、こういう干物は子供の時からいつもおかずとして食べていたので、やっぱり懐かしいです。
ほうたれ
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM