ガーデナー募集

  • 2018.02.24 Saturday
  • 05:59
上川町の大雪森のガーデンに通い始めて、丸7年。2013年春からは4人のガーデナーと2人のアシスタントガーデナーが管理を始めたので、管理作業のアドバイスをするために、シーズン中月に2回ずつ通い始めて約束の5年が経ちました。そろそろ手を引いても大丈夫かな…と思っていたところが、一期生のうち最後まで残っていたMさんが退職することに…(>_<)

残された2人のガーデナーとアシスタント1名ではいくらなんでも管理できないので、新たにガーデナーを募集することになりました。私もこのまま「はいさようなら〜」とはいかなくなったので、引き続きサポートしていきたいとは思っています。やる気のある方はぜひ応募していただきたいと思います。(詳細はこちらから)

募集

正式にはハローワークからの応募になりますので、詳しい情報もこちらから確認してください。

ハローワーク1
ハローワーク2
ハローワーク3

ガーデン管理を始めて5年経過し、ガーデナーたちのがんばりで‘初期不良’はほぼ改善され、新たな見どころ作りも着々と進めている状態です。いわばこれから美味しいところに関われるのですから、ガーデナーとしては恵まれたスタートになるはずです。花園の方は、引き続き上野さんが関わっていくので、得るところは大きいです。
花園

迎賓館の方は、植えられた植物が回りの自然に同化しつつ、存在感を発揮できるような仕掛けを続けてきました。こちらはエンドレスにやることがあるので、楽しみはいくらでも作り出すことができますよ〜
迎賓館

ガーデンは、これまで町から委託を受けたNPOが運営してきましたが、春からは今流行のDMO(Destination Management Organization)に衣替えするとのこと。何がどう変わるのか、早く示してくださいとずっとお願いしているのに、この時期になってもまだ立ち上がっていないとか。まぁ組織体がどうあれ、ガーデンとしてやることは変わらないので、挑戦してみたいという方は、ぜひ応募していただければと思います。


※観光庁が規定した日本版DMOは以下の通り。
『地域の「稼ぐ力」を引き出すとともに地域への誇りと愛着を醸成する「観光地経営」の視点に立った観光地域づくりの舵取り役として、多様な関係者と協同しながら、明確なコンセプトに基づいた観光地域づくりを実現するための戦略を策定するとともに、戦略を着実に実施するための調整機能を備えた法人』
しかし、いまだにDMOの日本語訳がないのはなぜ??
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM