こまめの近況

  • 2018.02.23 Friday
  • 05:42
昨日は222(ニャンニャンニャン)でネコの日だったそうで。ラジオで何度も言われて初めて気付きました。せっかく6歳の誕生祝いに「猫ちぐら」を作ってやったのに、うちのこまめは全然使ってくれません。ところがずっと押し入れの布団にもぐり込んでいたものが、最近になってソファーにまた戻って来ました。どういう心境の変化があったのでしょうか?
ソファー

バスタオルで囲ってやると、居心地がいいのか夜もここで寝るようになりました。午前中はここまで日が差し込むので、目をつぶって気持ちよく日向ぼっこしているそうです。でもこの中には、最愛のスノーマンはじめ、スヌーピーやカワッピーなど、ぬいぐるみがいくつも取り巻いています。こんなにぬいぐるみが好きなネコも珍しいでしょう。たまに洗濯して吊しておくと、早く下ろしてくれと、にゃあにゃあ大騒ぎになるんだとか…(^^;)
スノーマン

基本的には寂しがり屋なので、すぐ横で夕食を食べたり新聞を読んでいると、巣ごもり状態でじっとこちらを見ています。よほど寒くならない限りは、布団にもぐり込むことはなくなりました。まぁ毛皮着ているので、何ともないのでしょう。
巣ごもり

めったに抱っこされることはないけれど、朝晩少しの間だけ、膝の上でごろごろしていきます。顔を軽く包んでやり、耳の下や鼻筋をマッサージしてやると、しばし恍惚の表情で甘えていますが、せいぜい5分もすると、おっといけない!油断しちまったぜぃ!とあわてて逃げていきます。
膝の上

寒い時に豹柄のブランケットを腹に巻いてやると、自分で脱げないものだから、腰が抜けたようにしばし這いつくばってしまいました。本当は暖かくて気持ちよかったはずだけど、プライドが許さなかったのか、不機嫌そうな顔つきでしたが。
豹猫

今年のバレンタインには、かみさんからゴンチャロフのAngege(アンジュジュ)というかわいいチョコをいただきました。毎年違うイラストレーターを起用しているようですが、今年は宮崎一人さんという方が描いたとってもかわいいネコで、いまだに食べることができないでいます。賞味期限は5月末日までなので、しばらくの間観賞用チョコのままになりそうです〜
  アンジュジュ
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM